26
27
28
29
30
  04 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ 2011年1月2日~7年目
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

12

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ルリビタキ
今期出会ったなかで発色がいちばん深いオスです。

_2140303.jpg




_2191527.jpg




_2140550.jpg




_2140744.jpg




_2140503.jpg

和名: 瑠璃鶲
英名: Siberian bluechat
学名: Tarsiger cyanurus

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

なかなか出会えない青いルリビタキですね
深い青ですね。
1年1年深みを増していくので、運良く・賢く生きてきたルリビタキなのですね。
昨日は愛知県はとても暖かく、MFのルリビタキが小さな声でさえずっていました。
ルリビタキさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

上から3番目の写真のルリビタキさん!
表情があっていいですね!
クチバシを半開きにして囀っていたのでしょうか?v-519v-521
Re: ルリビタキ
ハロゲンさん、こんばんは

> 春は一進一退ですんなりと暖かくなってくれませんね。

曇がちの、冷たい風の吹いた週末でした。冬鳥がずいぶん少なくなってきましたが、まだルリビタキも残っていました。来週中盤は冬に逆戻りしそうです。それでも今日はウグイスの鳴き声を何度も聞きました。
ルリビタキ
Gabachoさん、こんばんは

ルリビタキ、まだら模様の光の中で、きれいに撮れましたね。
春は一進一退ですんなりと暖かくなってくれませんね。

Leave a Comment