21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

10

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

コハクチョウ
有朋自遠方来、不亦楽乎。

遠来の友人を伴って。

NNG_1070.jpg




NNG_1077_201702271929442f4.jpg




NNG_1520.jpg




NNG_1835.jpg




NNG_1817.jpg




NNG_2138.jpg

和名: 小白鳥
英名: Tundra swan
学名: Cygnus columbianus
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: コハクチョウさん!
Duck4さん、こんばんは

ここで越冬するコハクチョウは例年3月のはじめに北帰行が完了しますので、多分今日あたりはもういなくなってると思います。仙台のあたりはまだたくさん残っているんですね。オオハクチョウは少し遅いんですよね。

着いた頃にはまだ頭を羽に突っ込んで休んでいる姿も見られたのですが、夕方ねぐらに飛び立つ頃になると、一枚目のような感じで、騒がしくなってきました。
Re: コハクチョウ
ハロゲンさん、こんばんは

コハクチョウの越冬地、ここは利根川水系です。車で出かけました。例年3月の初めには渡ってしまいます。

寒い夕方で、友人は風邪をひいてしまいました。
コハクチョウさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

ご友人の方とコハクチョウさんを見に行かれたんですね!
「友遠方から来る!これ楽しからずや!」でしょうか?

ところで、七北田川では、まだ100羽以上のハクチョウさんがいます!例年だとほどんどいなくなるのですが、今シーズンはとても多いですね!どうしたことでしょうか?

1枚目の写真で、どっちが強いか競り合っているコハクチョウさんがいますね!お隣同士ナカヨクと思うのですが、どうしてもボルテージが上がって興奮してしまうのでしょうね!手に取るように気持ちが伝わって来ました!v-519v-521
コハクチョウ
Gabachoさん、こんばんは

コハクチョウの飛び出しは撮影し甲斐がありますね。
こちらの飛来地ではもう一羽もいないとの情報があります。
あっという間に北帰行したようです。

Leave a Comment