25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ 2011年1月2日~7年目
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

19

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

マナヅル
櫱(ひこばえ)が育つ田んぼで。

NNG_0494C.jpg




NNG_0523C.jpg




NNG_0690C.jpg

和名: 真鶴、真名鶴
英名: White-necked crane (White-neped crane)
学名: Grus vipio

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: マナヅルさん!
Duckさん、こんばんは

九州で米の2毛作をしているのは宮崎県の南部だけだと聞いたことがありますが、さすがにこの辺りは暖かいので田んぼによってはヒコバエがよく育ち稲穂が実っています。

>ここは、マナヅルさんたちの保護区だったのでしょうか?

少しだけ離れた2カ所でツルたちのために冬の間田んぼが借り上げられ、保護されているようです。
マナヅルさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

ひこばえはマナヅルさんたちにとっても良い餌になりますよね!
やはり、鹿児島は暖かいので、ひこばえも伸びきっていますね!
まだまだ、緑色ですね!
こちらは、枯れてしまっています!

ここは、マナヅルさんたちの保護区だったのでしょうか?v-519v-521
Re: マナヅル
ハロゲンさん、こんばんは
ありがとうございます。
塒になる水田んぼと餌場のたんぼが、分散するには必要になりますね。ナベヅルは出水では過密状態ですし、ここにナベヅルの9割が集まっている状況はリスクが大きすぎると思います。
マナヅル
Gabachoさん、こんばんは

野鳥の会でも分散化のための働きかけを行っているようですね。
http://www.wbsj.org/activity/conservation/endangered-species/crane-hogo/
埼玉に3年ほど前ナベヅル一羽が埼玉に来たことがありましたが続きませんでした。

Leave a Comment