27
28
29
30
  04 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ 2011年1月2日~7年目
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

15

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

カワセミ
まだ幼さが残るオス、里山で。

DSC_6225c.jpg
                                        
 


DSC_6227c.jpg
                                 ここまで Photo by Nobu
     


IMGP6977TC.jpg




IMGP6983TC.jpg

和名: 翡翠、翡翆、魚狗、川蟬
英名: King Fisher 
学名: Alcedo atthis




_B120150.jpg

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: カワセミさん!
Duckさん、こんばんは

> カワセミさんに出会うといつ見てもラッキーと思うのはduck4だけでしょうか?
私はほぼ毎朝通勤途中にカワセミに会います。それでも毎回「出てきてくれてありがとう」と思っています。

> こちらでは、お魚さんが少なくなってきたのか、カワセミさんを見かけなくなりました!
> また、春まで待たないといけないかもしれませんね!

仙台のあたりは寒いのでもう少し南に移動するのかもしれませんね。
Re: カワセミ
ハロゲンさん、こんばんは

> 最初の2枚は、胸の色がくすんで若オスというのが分かります。
> 後の2枚は、直射日光が当たり緑っぽいですね。構造色というのが分かりますね。

同じ個体でもこんなに違って見えるんですよね。私のブログは基本的に「撮れたまま」で加工をしません。ですから撮影条件やカメラのCCDの特性が全部乗っかっています。ちなみに上はニコンのフルサイズ一眼レフデジタルカメラで、下はオリンパスのコンデジです。
カワセミさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

カワセミさんに出会うといつ見てもラッキーと思うのはduck4だけでしょうか?
こちらでは、お魚さんが少なくなってきたのか、カワセミさんを見かけなくなりました!
また、春まで待たないといけないかもしれませんね!v-519v-521
カワセミ
Gabachoさん、こんばんは

最初の2枚は、胸の色がくすんで若オスというのが分かります。
後の2枚は、直射日光が当たり緑っぽいですね。構造色というのが分かりますね。

Leave a Comment