28
29
30
  06 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ 2011年1月2日~7年目
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

08

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

フィリピンメジロ
脇の赤い「紅脇繍眼」、日本のメジロとおなじ「暗緑繍眼」、目の周りの白いリングが太い「低地繍眼」と、台湾には3種類のメジロがいるようです。目の周りの白いリングのさらに外側に黒いリング模様があることから、このメジロは低地繍眼、日本名「フィリピンメジロ」だと思います。

_A081031C.jpg

台湾名: 低地繍眼
和名: フィリピンメジロ(比律賓目白)
英名: Lowland White-eye
学名:  Zosterops mayeni

環境省のメジロ識別マニュアルによると、フィリピンメジロは日本のメジロの亜種ではなく、別種だそうです。



こちらは里山のメジロ。

_C060143.jpg

和名: 目白・繍眼児 (台湾名、暗緑繍眼)
英名: Japanese White-eye
学名:  Zosterops japonicus

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 黒いリングと白いリングを持つメジロとは
パッサーさん、こんばんは

> 98種のメジロさん、声もすこしずつ違うのでしょうね。

私もこの環境省の識別マニュアルをみて、メジロがそんなに多種存在することに驚きました。あまり移動しない鳥の特徴でしょうか、面白いですね。ゲンジボタルの点滅の周期が東日本と西日本で異なるというTVの番組を見たことがあります。同じ種でも地域差が出てきて多様性が生まれる、種の保存という点ではいいことだと思います。
Re: メジロさん!
> Duckさん、こんばんは

寒い北海道だけが冬鳥で、メジロは移動しないようですね。渡りをしない鳥は、特に離島などでは、独特の種に分化していくんだと思います。奄美のルリカケスとか、小笠原のメグロとか、見てみたいですね。
黒いリングと白いリングを持つメジロとは
メグロ+メジロですね。

メジロさんは数年前、やっと捕獲が禁止されましたね。
以前、MFで録音のテ-プを流し捕まえに来ていた人がいました。

98種のメジロさん、声もすこしずつ違うのでしょうね。

メジロさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

日本のメジロさんも離島では種類が別れているんですね!
離島では、その島独特に進化していったのでしょうか?v-519v-521
Re: メジロの種類
ハロゲンさん、こんばんは

> メジロが13属98種もあるとは初めて知りました。
> メジロ一つをとっても奥が深いですね。

この辺りでは一種類で、迷うこともないですね。台湾の図鑑を見ていましたら、わきの赤いメジロがいるようです。局津にしかいないメジロですが、本当に奥が深いと思います。
メジロの種類
Gabachoさん、こんばんは

メジロが13属98種もあるとは初めて知りました。
メジロ一つをとっても奥が深いですね。

Leave a Comment