25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ 2011年1月2日~7年目
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

18

Category: 野鳥写真

Tags: ---

 

サンコウチョウ
本日までサンコウチョウ。

  _6181101TTT_convert_20160704193720.jpg




    _6180972TTT_convert_20160704195420.jpg

和名: 三光鳥 (オス)
英名: Japanese Paradise Flycatcher (m)
学名: Terpsiphone atrocaudata

学名のTerpsiphoneは「大変良い鳴き声の」、 atrocaudataは「黒い尾の」という意味だそうです。オスの長い尾はたいへんしなやかで、カツカッ!と鳴きながら近づいたカラスを追い払おうとする様子を見ていて、繁殖期にだけ生える長い尾の意味や機能が少しだけ分かったような気がしました。

巣作りの時蜘蛛の巣を体に巻き付けてきてカップ状の巣の巣材にします。外側に張り付けているのは地衣類のウメノキゴケなどで、カモフラージュのためだと思います。蜘蛛の糸(Spider silk)はタンパク質でできているのですが、同じ太さの鋼鉄より強く、しなやかで、それを巣材として使うと強くてしなやかな巣になるはずですね。サンコウチョウの知恵には驚かされます。

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真