28
29
30
  06 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ 2011年1月2日~7年目
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

10

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

メダイチドリ
夏羽のメダイチドリ

_4240008.jpg




_4240210.jpg




_4240045.jpg




_4240230.jpg

和名: 目大千鳥
学名: Lesser Sand Plover
学名: Charadrius mongolus

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 夏羽は華やかですね
> パッサーさん、こんばんは

どうも回りの景色が地味すぎてぱっとしないのですが、この時期の夏羽に向かうシギチドリの装いはきれいだと思います。干潟をちょろちょろと動きながら餌を探しているメダイチドリのような小さな鳥でも、ひとたび群れで飛び立つとすごい飛翔能力に驚かされます。
夏羽は華やかですね
きれいなレンガ色ですね。
シギチは夏と冬では大違いで、見間違えます。
換羽しながら長旅をする、毎年大変な変化を遂げているのですね。
Re: メダイチドリさん!
Duckさん、こんばんは

> もしかしたら、羽田空港の近くの干潟!?

ここは三浦半島の突端のあたりの干潟です。時々潮見表を見ながら出かけるんですよ。干潟があり、岩場にはイソヒヨドリなどもいます。いいところです。


メダイチドリさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

シギチさんたちが旅の途中で立ち寄っている季節ですね!
このメダイチドリさんは、どこにいたのでしょうか?
もしかしたら、羽田空港の近くの干潟!?
今日、知ったことですが、羽田空港の近くの干潟に橋がかかることを知りました!
何か、また、シギチさんたちの立ち寄り場所がなくなることが心配になりますね!v-519v-521
Re: メダイチドリ
> ハロゲンさん、こんばんは
過渡期と言いますか、夏羽と冬羽が混ざっていますね。私はこの鳥がどうしても「達磨さん」に見えて仕方ないんです。夏羽になるといつもそう思います。
メダイチドリ
Gabachoさん、今晩は
2枚目はまだ冬羽の個体でしょうか。
谷津ではこの時期、夏羽の個体が多い中、冬羽も少し混じっているようでした。

Leave a Comment