22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

05

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

クーパーハイタカ、ナゲキバト、オウゴンヒワ

早朝散歩で見かけた鳥たち。

P1190113.jpg

和名: クーパーハイタカ
英名: Cooper's Hawk
学名: Accipiter cooperii


P1190220.jpg

和名: 嘆鳩 (ナゲキバト)
英名: Mourning Dove
学名: Zenaida macroura


P1190263.jpg

和名: 黄金鶸 (オウゴンヒワ)
英名: American Goldfinch
学名:  Carduelis tristis



P1190465.jpg



昨日5月4日、明け方まで降っていた強い雨があがり、青空が広がってきました。午前中、まだ強い風が吹いているなか、我が家の庭の巣箱からシジュウカラのヒナが巣立ちました。親が急ぎ巣立ちを催促したのは、あとから分かったのですが、小さなヤマガカシがヒナを狙っていたからでした。幸い蛇には食べられなかったのですが、今度はカラスがやってきました。私も気の休まる暇のない一日でした。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ジャムの桐箱ですね
>パッサーさん、おはようございます。

隣の庭に大きなアメリカミズキの木が葉を茂らせていまして、そのあたりに一日は留まっていました。親が餌を運んできていました。正確な数字はわからないのですが、何羽かが無事巣立ったようです。

今日こちらは曇り、夕方には雨になりそうです。連休終盤、もう少しですね。
Re: シジュウカラさん!
Duckさん、おはようございます。

> 蛇が来たり、カラスさんがねらっていたりと、それを知って、親鳥が雛に巣立ちを早く促していたんですね!鳥さんたちの子育ては本当に大変ですよね!

昨日1500mくらいの山でヒガラの子育てを見ました。あのくらいの高さになると蛇はいないかもしれないですが、猛禽類が多いでした。どこでも楽な子育てはないと思います。近所の小川のカワセミも、ヒナがよくアオダイショウに襲われます。
ジャムの桐箱ですね
おめでとうございます!無事に巣立ったのですね。
手作りの巣箱から可愛い雛が飛び出すまで、ヘビやらカラスやら危険がいっぱいなのですね。巣立つってかなり大変なのですね。
わたしはMFで巣立ち雛を見たことがあります。
上手に飛べなくてシダの葉に不時着、親鳥は飛ぶまでずっと鳴いて見ていました。
シジュウカラさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

シジュウカラさんがどうなっているのかと思っていました!
蛇が来たり、カラスさんがねらっていたりと、それを知って、親鳥が雛に巣立ちを早く促していたんですね!鳥さんたちの子育ては本当に大変ですよね!v-519v-521
Re: シジュウカラ
> ハロゲンさん、こんばんは

私は山に出かけました。この時期どうしても見たい鳥がいて、早朝車で一時間半ほど走って行ったのは良かったのですが、帰りは渋滞につかまって行きの3倍の時間がかかりました。午後1時には出たのですが、今日がU-turnラッシュのピークだったようです。
シジュウカラ
Gabachoさん、今晩は
お庭でシジュウカラが巣立ったとのこと、一人前になるまでは何かと心配ですね。
今日は、快晴、谷津までシギ、チドリを目宛てに行ってきました。

Leave a Comment