22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

28

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

カナダガン
大きな切り株の上や草原で抱卵中でした。

P1190381.jpg




P1190253.jpg




P1190615.jpg




P1190528.jpg

和名: 加奈陀雁(四十雀雁)
英名: Canada Goose
学名: Branta canadensis

もうサマータイム、夕方8時くらいまでこんな感じです。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: カナダガン
> ハロゲンさん、こんばんは
はい、厳密にはシジュウカラガンとカナダガンは別物で、大きさもこちらが大きいです。亜種とされているようですね。
今日から連休ですね。よい鳥見を。
カナダガン
Gabachoさん、今晩は
カナダガンが数多くいますが、ここは北米でしょうか?
シジュウカラガンとよく似ていますが、こちらの方が随分大きいですね。
Re: カナダガンさん!
Duckさん、おはようございます。

大きな切り株の上で、ここは林の中にある水場の脇でした。適当な草むらがなかったことと、少しだけ見晴らしが効くことは営巣にいいことかもしれませんね。夕方少しの時間でしたが野鳥園に案内していただいたきました。そこで見たカナダガンの営巣です。
カナダガンさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

カナダガンさん!切り株の上で抱卵しているんですね!
いや、湿原の草むらなんかに巣を作っているイメージがあります!
ハクチョウさんたちなんかは、湿原の真ん中にこんもりと巣材を集めて作りますが!
このカナダガンさんは、高いところなので、この方が安全と考えたのでしょか?

ここはアメリカでしょうか?v-519v-521

Leave a Comment