19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

11

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

ヒドリガモ
先月末、春の青草を食べに上陸してきたヒドリガモの群れです。

P1170811.jpg




P1170810_201602211030201da.jpg




_2110011.jpg

和名: 緋鳥鴨
英名: Wigeon
学名: Anas penelope



_2110005.jpg




NNG_4621.jpg

和名: 尾長鴨
英名: Northern Pintail
学名: Anas acuta

5年前のあの日と同じく、金曜日の3月11日ですね。早く切り上げて週末を自宅で過ごそうと、片付けなければならない仕事を急いでいた時でした。帰ることができなくなり、食べるものさえなくなってきて、頻発する余震のなかで不安な時間を過ごしました。
度重なる災害は日本人の自然観や人生観に大きな影響を与えてきたと思います。命を落とされ行方が分からない多くの被災者の皆様、故郷に帰ることができず避難生活を送っておられる皆様のことをもう一度心に刻もうと思います。それが、たまたま災禍を遣り過ごすことができた私たちがしなければならないことのだと思います。

関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ヒドリガモ
>ハロゲンさん、こんばんは

電気料金が高くなるぞと言うのですが、それがなんだという覚悟を、私たちはもたないといけないのではないか、そんな気がします。時代に逆行することはない、行かなければならないほうに急がなければならない、そんな気がします。時が経つのは早いですね。
Re: タイトルなし
> Duckさん、こpんばんは

今日は黙祷をしました。


本当に長い5年もの時間が過ぎたんですね。信じられない気がします。
Re: ヒドリガモ
>ハロゲンさん、こんばんは

5年前を思い出します。茨城沖での地震はドスンという感じでした。今でもその感触が残っていまして、忌まわしい思いさえします。ただ、でも、向き合わなければならない、そんな気もします。
Gabachoさんへ

こんばんは!

ヒドリガモさん!青草を食べようとしてしているところでしょうか?
こちらでは、オオバンさんやカルガモさんが河川敷に上がって、青草を食べていることがありますね!

それと、オナガガモさんのオスでしょうか?
顔が緑色っぽくなってきていますね!
繁殖の準備なんでしょうね!

今日は震災から5年。
震災のことはいろいろ思い出されます!
そして、交番の前を通ったのでが、
半旗になっていた先には喪章がついていました。v-519v-521

ヒドリガモ
Gabachoさん、こちらではあちこちでヒドリガモを見かけます。
キンクロハジロなどに比べ数が増えているような気がします。
あれから早5年が過ぎました。
本当に月日の経過は早いですが、復興は遅々として進まないもどかしさを感じます。

Leave a Comment