22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

01

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ベニマシコ
木の芽も齧ってしまいます。ベニマシコはネコヤナギの芽が好きなようですね。

_1021126.jpg




_1021150.jpg




_1021589.jpg




_1021639.jpg




_10200121 (15)




_10200121 (2)

和名: 紅猿子
英名: Long-tailed Rosefinch
学名: Uragus sibiricus
関連記事

テーマ : 風景写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 雄がさらに赤くなっていますね
> パッサーさん、おはようございます。

暦の上ではもう明日から春です。早いですね。

アオジのオスがだんだんきれいになってきたように思います。群れがばらけてツガイになってきました。これから繁殖期にかけてベニマシコも色が乗ってくると思います。

雄がさらに赤くなっていますね
木の芽をかじるとは知りませんでした。
色々なものを食べているのですね。

シジュウカラもさえずって、ムクドリも番が増えてきました。
2月ですが鳥達は春ですね。
Re: ベニマシコ
> ハロゲンさん、こんばんは

季節の移ろいはいつも駆け足のような気がします。大寒に入ったと思ったら2月になり、そうこうしているうちに節分がやってきて暦の上では春になります。出水のツルの北帰行も始まったようですね。
Re: ベニマシコさん!
> ハロゲンさん、こんばんは

フィンチのなかでもウソとベニマシコは木の芽をよく食べると思います。シメやイカルなどは木の実や草の実が好物で、私は木の芽を食べるところは見たことがないですね。

セイタカアワダチソウはベニマシコの大好物のようです。小さな種ですが、おいしいんでしょうね。よく見かけます。
ベニマシコ
Gabachoさん、ベニマシコは木の芽も大好物ですね。
早いもので今日から2月です。
ベニマシコさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

冬にはどんな食べ物で鳥さんたちは命を繋いでいくのか不思議でたまりません!
ネコヤナギの芽は、ベニマシコさんにとっても冬のご馳走なんですね!

それと、セイタカアワダチソウは、日本のいたるところに自生している外来種ですが、鳥さんたちが飛び回っているところを見ると、食べているのでしょうね!v-519v-521

Leave a Comment