20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

24

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ルリビタキ
年齢を感じさせる個体です。

_C280149.jpg




_C280366.jpg




_C280403.jpg




_C280590.jpg




_C280946.jpg

和名: 瑠璃鶲
英名: Siberian bluechat
学名: Tarsiger cyanurus
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ルリビタキさん!
> Duckさん、こんばんは

ルリビタキのオスは3年経たないときれいな構造色yは出てこないといわれています。ですからこのオスは少なくとも3歳以上だということがわかります。あとは”感”、何となくそう見える、ですね。

ハクチョウは一年根真っ白になってその後は羽の色が変わらないですから、なかなかむつかしいですね。標識をつけるしかないですね。
ルリビタキさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

このルリビタキさん!実際のところ推定年齢は何歳なんでしょうね!
鳥さんたちの寿命は、見た目ではなかなかわかりませんが、言われて見れば、このルリビタキさんは年を取っている感じも受けますよね!

こちらの滞在組のハクチョウさんたちも、かなり年の仔たちもいるのですが、実際よりも若く見えるのは、活発に行動しているからなんでしょうね!v-519v-521
Re: ルリビタキ
> ハロゲンさん、こんばんは

はい、私も多いと思います。よく出会います。撮れないこともありますが、この冬は確かにルリビタキによく会います。

今日は寒かったですね。雪は降りませんでしたが寒い一日でした。夕方カメラ好きの息子と葉山の海に出かけてきました。風が強くて三脚でもブレブレでした。
ルリビタキ
Gabachoさん、きれいな瑠璃色の個体ですね。
今冬、こちらでもルリビタキと出会う機会が多いように感じます。
今日は、冷たい北風が吹き荒れて寒かったです。

Leave a Comment