19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

11

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ヤマシギ
3羽います。

_C230457.jpg




_C230483.jpg




IMGP3651.jpg




IMGP3739.jpg

和名: 山鷸
英名: Eurasian Woodcock
学名: Scolopax rusticola
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ヤマシギが3羽もいるのですね
> パッサーさん、こんばんは

谷戸を開発から守るための市街化調整区域の指定は行政が担いますが、この里山を守っているのはボランティアの皆さんです。本当に頭が下がります。

補助金を何に使っているかわからないような環境NPOも多いなかで、この里山の皆さんのやっておられれることはいろいろな意味で先駆的だと思います。
ヤマシギが3羽もいるのですね
雑木林のような自然を上手に残しているのですね。
↓のアリスイといい、ヤマシギといい、生きるのがとても下手そうな感じです。
絶滅しないよう、人間が守っていかなくてはいけないと感じます。
Re: ヤマシギ
> ハロゲンさん、こんばんは

今日は関東南部は天気予報が外れて曇でした。寒くなってきましたが、寒くならないと、もうすぐ大寒ですよね。

ヤマシギは毎年顔を見せてくれます。この里山の冬には欠かせない存在です。この里山に来ると、ここを大事に守っておられる方、ここを守っていこうとしている若者たちの姿を目にします。私にも格別の場所です。
Re: ヤマシギさん!
> GDuckさん、こんばんは、

目が頭のてっぺんに近いところにある、ヤマシギの大きな特徴の一つだと思います。いつも地面に嘴を差し込んでいます。それでも頭の上の木の上のイタチや空を飛ぶ猛禽に注意を払わないといけない、そんな生活に順応した構造なのだろうと思います。何かすっとぼけた風に見えてしまいます。面白い顔をしています。
ヤマシギ
Gabachoさん、お疲れ様です。
毎年やってくるヤマシギですね。
ヤマシギってとっても目がユニークな感じがします。
こちら、今日は風は強めでしたがよい天気でした。
神奈川と埼玉では大分違いますね。
ヤマシギさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

鳥さんたちは、飛ぶために体を軽くして、顔の表情を伺える神経が発達していないと言われています。なので、笑っているところはわかりませんが、しかし、この最初と2枚目のヤマシギさんの写真は、どことなくおっとぼけな顔つきをしていますね!今、ハクチョウさんたちの感情表出を観察しているduck4であります!v-519v-521

Leave a Comment