19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

31

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

カワセミ
オオトリはカワセミ。

_C121378.jpg




_C121495.jpg




_C121557.jpg




_C121458.jpg




_C121534.jpg

和名: 翡翠、翡翆、魚狗、川蟬
英名: King Fisher 
学名: Alcedo atthis



鳥見を始めて7年、ブログも5年が過ぎました。
宿題を少しやっては「疲れた~」と投げ出す息子に、「遊んでいるときは全然疲れないのにね」とイヤミを言ったら、「集中は疲れるけど夢中は疲れないんだよ!」と返されたと、俵万智さんが書いていました。なるほど、そうですね。私も鳥見だけは疲れません。
鳥を見るための遠出もなく、この一年も週末の里山半日だけ鳥見の繰り返しでした。身近な鳥たちの名前の由来や分布・生態等を知ることも私にとっては楽しみのひとつ、付き合ってくれる友人たちに感謝しながら、これからもゆっくりと続けていこうと思います。

皆様、良い大晦日を。



   P1170729_2015123021132352e.jpg


   
          P1170731_2015123021132540a.jpg
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 来年も訪問させていただきます
パッサーさん、この一年いつもコメントをいただきましてありがとうございました。仕事で出かけるときもコンデジ必携で気づいた鳥を撮ってきました。コンデジで撮った鳥たちでも大事に扱おうと思いまして、名前など調べながら楽しんでいます。

来年もこんな感じで続けていくつもりです。よろしくお願いいたします。よい年越しを。
来年も訪問させていただきます
里山の鳥達や海外の鳥達。
分布図や名前の由来など、とても面白いです。
Gabachoさんの博識に敬服です。
来年もよろしくお願い致します。
よいお年をお迎え下さい。
Re: カワセミさん!
> Duckさん、この一年、ほぼ毎日お付き合いいただきましてありがとうございました。時々怠けそうになってしまいますが、毎日コメントをいただく方が後ろから押していただいているような、そんなことを感じます。DuckさんはDuckさんの視点と感性で、独特の世界を築いておられると思います。素晴らしいと思います。

穏やかな大晦日です。Duckさんも良い年越しを。
Re: カワセミ
> ハロゲンさん、この一年欠かさずコメントをいただきましてありがとうございました。忙しさを理由についつい手抜きになってしまうのですが、忙しいからこそ欠かさないようにと思い、コツコツと続けてきました。お付き合いいただきましたこと、改めましてお礼を申し上げます。

大晦日ですね。良い年越しを。
カワセミさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

締めはカワセミさんだったんですね!
最近、見ませんが、よく夏にこちらのフィールドでは見ます!

Gabachoさんのフィールドは里山だったんですね!
同じところを見ていると、季節の移ろいともに鳥さんたちの行動の変化もあり、より一層、自然に対して敏感になっていきますよね!

Gabachoさんの鳥歴は7年とのこと!duck4よりもすごく鳥さんのことを知っていてその深さに感心のみです!それと、いろいろと海外の鳥さん事情も、他のブロガーさんにはない特筆ですよね!

duck4は、デンマークの自然の中でより鳥さんたち!特にコブハクチョウさん立ちの子育ての様子を見ていて鳥好きになりました!Gabachoさんのように、他の鳥さんたちは、全く詳しくはありませんが、ハクチョウさん一筋でバードウォチングとブログを続けています!

来年は、ハクチョウさんたちの感情と記憶というテーマに関心があるので、より深められたらと思っています!

来年のブログも楽しみにしております!v-519v-521
カワセミ
Gabachoさん、今年もお世話になりありがとうございました。
私も鳥見しているときは不思議に疲れず、気分も爽やかです。
好きこそものの上手なれといいますから、やはり好きなことをやるのがいいのでしょう。
鳥の名前の由来、生態などを調べることも楽しみの一つです。

Leave a Comment