21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

04

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ヒヨドリ
元気です。ヒヨドリ

IMGP3711.jpg




_C230002_201601032125008b2.jpg




_C230374_201601032125018be.jpg




_C130627.jpg




_C130637.jpg

和名: 鵯
英名: Brown-eared Bulbul
学名: Hypsipetes amaurotis


_C130653.jpg
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: MFでは越冬のヒヨドリと繁殖のヒヨドリがいます
> パッサーさん、こんばんは

こちらの里山ではヒヨドリとガビチョウが元気いっぱいです。ガビチョウは姿を見せずに他の鳥の鳴き声をまねています。

そういえばタイワンリスも結構大きな声で鳴くんですよ。増え始めたころはよくアオゲラの鳴き声と間違ってしまいました。
Re: ヒヨドリ
> ハロゲンさん、こんばんは、

我が家のキンカンもそろそろヒヨドリにかじられてきました。少しつついて落としてしまいます。全部食べてくれるといいのですが、、、。

それにしてもいろいろなものを食べますね。一番上のガマズミの実など、とても酸っぱくて苦くてひどい味ですが、迷わずてべています。
MFでは越冬のヒヨドリと繁殖のヒヨドリがいます
冬はヒヨドリ山じゃないかと思うほどヒヨドリがいます。
恐らく100羽前後いると思います。
鳴き声も賑やかなのですが、林の中で飛び回っている姿が見えます。
本当に元気!の一言です。
Re: ヒヨドリさん!
> Duckさん、こんばんは

にぎやかですよね。鳴き声が大きいので存在感があります。夏はもう少し涼しい山のほうにでも行くんでしょうか、確かに夏は影が薄いですね。冬は我が物顔で里山を飛び回っています。
ヒヨドリさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

毎年のように秋から春にかけて2羽のヒヨドリさんが同じところにいます!
この場所が気に入っているので、冬場の縄張りにしているようです!
でも、夏になると見かけなくなるので、違う場所で繁殖しているのではないかと思っています!

身近な鳥さんなので、よく観察しています!
賑やかでいてちょっと我が強いイメージがありますよね!v-519v-521
ヒヨドリ
Gabachoさん、お疲れ様です。
この時期、ヒヨドリの大きな声が聞こえない日はないですね。
ピラカンサやセンダンの実を狙っているのをよく見かけます。

Leave a Comment