19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

19

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ベニマシコ
冬羽のマシコ、里山で。

_C060062.jpg




_C060164.jpg

和名: 紅猿子
英名: Long-tailed Rosefinch
学名: Uragus sibiricus



Ed. @ 17:50、122月19日  蠟梅
_C190076.jpg

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: Re: Re: ベニマシコ
ハロゲンさん、こんばんは

この里山のベニマシコはいまセイタカアワダチソウの小さな種を食べています。たまたま早朝の葦原の枯れ木の上にペアで飛んできて、周りを見回して、露出補正する間もなく飛び去りました。確かに白くとんでますね(笑)。

こちらは快晴の週末です。今日は風が強く、あまり鳥は見ることができませんでした。
Re: ベニマシコさん!
> Duckさん、こんばんは

私も蕪栗沼でベニマシコを見かけました。散策路わきの柳の芽を食べていました。か細い声を聴き分けられるようになると見かける機会が増えてきます。
こちらは晴天の週末ですが、少し風が強くなってきました。
ベニマシコ
Gabachoさん、お疲れ様です。
ベニマシコ、結構人気の鳥さんでカメラマンが押しかけているところがあります。
しかし、餌付けはいただけません。
背景に引きづられちょっと露出オーバーが残念だと思います。

ベニマシコさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

蕪栗沼に行ったときに、ベニマシコさんを見ました!
茂みの中にいました。

つい、マガンさんたちに目が行きがちですが、
小さな鳥さんたちもたくさんいるところのようです。
ここなら、思う存分、双眼鏡でもバードウオッチングができそうですね!v-519v-521

Leave a Comment