25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

08

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ギンヤンマ
大きな川のワンドで産卵するギンヤンマ。

_9200063_20150926080649775.jpg




     _9200086_20150926080928c78.jpg

和名: 銀蜻蜓
英名: Lesser Emperor
学名: Anax parthenope



          _9200095_20150926080652628.jpg




_9200097.jpg
関連記事

テーマ : 昆虫の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: トンボさん!
> Duckさん、こんばんは

トンボは飛ぶために生まれてくる昆虫のような気がします。一番よく飛ぶ昆虫ではないかと思います。透明感が好きで、フィルムカメラの頃からずいぶんたくさんトンボを撮りました。

そうですね、薄葉木トンボが夕方群れるような光景、最近はほとんど見ることがないですね。
トンボさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

最近、トンボさんをあまり見かけなくなりましたが、これも環境の変化なんでしょうか?
水田が多くあるところには、たくさんトンボさんがいる印象を受けます!v-519v-521
Re: ギンヤンマ
> ハロゲンさん、こんばんは

それにしてもノーベル賞の予測はことごとく外れますね。外れるから面白いのかもしれませんが、どうも基準の一貫性がいまいちよくわからないです。まあ、楽しみましょう。

いい天気が続きますね。よい鳥見を。
ギンヤンマ
Gabachoさん、お疲れ様です。
オニヤンマはよく見かけますが、ギンヤンマには気が付けませんでした。
緑色なんですね。
今日の文学賞も期待しています。

Leave a Comment