21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

04

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ケリ
白いですね。デジスコでは追えなかったのですが、群れで飛ぶときには白黒のコントラストが青空に映えます。

_9200373.jpg




_9200423.jpg




_9200424.jpg




_9200425.jpg




_9200426.jpg




_9200427.jpg

和名: 鳧、計里、水札
英名:  Grey-headed lapwing
学名:  Vanellus cinereus
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ケリも絶滅危惧種になりました
> おはようございます。

ハロゲンさんがまだケリを見たことがないとおっしゃってました。確かに関東ではめったに見ない鳥です。きつい顔つきですよね。

数年前から定点で観測できるところに通っているのですが、数がじわじわと少なくなっているような気がします。繁殖環境が悪くなっているのではないかと思います。
ケリも絶滅危惧種になりました
こちらでは、農耕地を通ると必ず見ます。
立っていると茶色いのですが、飛ぶと白が目立って綺麗ですね。
幼鳥のうちは瞳は黒いのですが、成鳥は赤くて恐ろしい顔つきです。
春は♪ケリケリ♪と鳴きながら飛んでいます。
地元でよく見る大好きな鳥ですよ。
Re: ケリさん!
> Duckさん、こんばんは、

まどろみながら休んでいたのですが、たまに羽繕いから伸びをしたり、羽を広げたりする個体がいます。じっと見ていると何となく予感のようなものがあります。すかさず連写して、こんなところですね。

雨が降ってきました。明日はまたいい天気になりそうです。
ケリさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

ケリさんの風切羽がはっきり見えました!
羽を大きく広げただけだったのでしょうか?
ちょうど羽繕い中だってようにも見ますね!v-519v-521
Re: ケリ、エゾビタキ
> ハロゲンさん、いつもコメントありがとうございます。

Kowa Prominar 774 + TSN VA3 + Olympus Stylus XZ-2 の組み合わせで使っています。XZ-2のテレコンバータレンズ用のアダプタでつなげます。これを38㎝のプレートに載せて、3脚に固定です。風が強い時には、学生の頃買ったZitzoの重いアルミ三脚を、天気の良い日はカーボン三脚を使います。ちなみにロングプレートは、デジスコには38cm、Borgには50cmの長さを使っていますが、ともに台湾のメーカーさんに頼んで作ってもらいました。ストッパ付きでいいですよ。
ケリ、エゾビタキ
Gabachoさん、お疲れ様です。
ケリ、羽を広げると白さが分かりますね。
エゾビタキが見られる季節ですが、私はまだです。
種を出すところもよく見えていますすがデジスコでしょうか。

Leave a Comment