21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

29

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

カワセミ
いつもの里山のメス、幼鳥です。

_9190014.jpg




     _9190045.jpg




_9190199.jpg




_9190340.jpg




_9191062.jpg

和名: 翡翠、翡翆、魚狗、川蟬
英名: King Fisher 
学名: Alcedo atthis
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: カワセミさん!
>Duckさん、こんばんは、
カワセミは飛ぶときに必ず鳴きますので、いることがわかります。まっすぐ弾丸のように飛びますよね。カワセミより大きなヤマセミは、ひらひらと飛ぶ感じがします。

寒くなりそうですね。
Re: カワセミ
> ハロゲンさん、こんばんは、
はい、同じ個体です。撮影日が異なりますし、光の加減がずいぶん異なりますので、羽の色もずいぶん違って見えます。

ノートリです。デジスコ様様です(笑)。
カワセミさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

duck4の定点観測ポイントにもカワセミさんがいます。
ハクチョウさんたちを観察中、1羽のカワセミさんを追い回していました。
もしかしたら、自分の縄張りに侵入して来たので追い払おうとしていたのでしょうか?
なぜか、小さいのにカワセミさんのあの翡翠色をしているおかげで、遠く離れたところを飛んでいてもすぐわかるので不思議ですよね!v-519v-521
カワセミ
Gabachoさん、お疲れ様です。
涼しくなってきたらカワセミもよく出て来てくれるようになったと思います。
これは同じ個体でしょうか。
結構近くで撮られましたね。

Leave a Comment