19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

15

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

コゲラ
里山バーダーの皆様へ
一週間後の秋分の日(9月23日)の前後、この里山のあたりから夕日が富士山の頂上に沈むダイヤモンド富士を見ることができます。MFの撮影ポイントは髭のOさんがご存知です。湿度が高い日はガスって富士山が見えないのですが、あきらめないで見ていてください。頂上に夕日がかかった途端に山のシルエットが浮かび上がることがあります。私の撮影ポイント、N市民の森もいいですよ。昨年は毎日ポイントを変えながらダイヤモンド富士を追いかけているという強者に会いました。Gaba

幼鳥のようです。

P9050118.jpg




P9050174.jpg




P9050056.jpg





_9060564.jpg

別の個体、これは成鳥だと思います。

和名: 小啄木鳥
英名: Japanese Pygmy Woodpecker
学名: Dendrocopos kizuki

里山で。


P9050196.jpg




P9050213.jpg




_9050401.jpg

関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: コゲラさん!
> Duckさん、おはようございます。

穴を大きく掘り進めていました。ねぐらかもしれません。もう親離れした個体だと思います。ちょうど木くずを吐き出したところで、口が開いています。

ずいぶん涼しくなってきました。
Re: コゲラ&ルリタテハ
> ハロゲンさん、おはようございます。

はい、ずいぶんと時間をかけて掘り進めていました。巣つくりの練習なのか、ねぐらにするつもりかもしれません。

この時期アカホシマダラやルリタテハをよく見8書けます。裏と表が全く違っていて、面白いですね。
コゲラさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

コゲラさん!巣の中を覗き込んでいるようですが、
雛に餌でもあげているのでしょうか?

そしてクチバシを大きく開けて鳴いているのは親鳥でも呼んでいる雛鳥でしょうか?

こどもたちが、何かハラハラドキドキさせられるところが
可愛いですよね!

こちらでも、まだスズメさんは子育て中です!v-519v-521
コゲラ&ルリタテハ
Gabachoさん、お疲れ様です。
幼鳥のコゲラ、誰かが作った穴に入りましたね。
ルリタテハもこの時期になるは疲れたようですね。
ダイヤモンド富士、いいですね。

Leave a Comment