29
30
  06 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ 2011年1月2日~7年目
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

27

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

キアシシギ
逆光気味です。うまく撮れていません。

_8160389.jpg




_8160408.jpg




_8160472.jpg




_8160479.jpg

和名: 黄足鷸
英名: Asiatic wandering tattler
学名: Tringa brevipes

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 干潟ですね
> パッサーさん、おはようございます。

干潟の逆光、本当にお手上げです。普段は「逆光写真も嫌いではない」などと言ってるのですが、干潟と曇り空の空抜けはどうしようもないですね。週末また干潟を狙ってみようと思っています。
干潟ですね
愛知県の河口も、お昼以降は逆光になります。
干潟にジャバジャバ入る事もできず、どう頑張ってもお手上げです。

キアシシギさんの胸の横縞、綺麗ですね。
鳥見の先輩が、「僕の足はキアシシギ(=短足)」と笑ったことをいつも思い出します。
Re: キアシシギさん!
> Duckさん、こんばんは、

磯の岩場にいることが多いと思います。満潮の時は岩場でもよくキアシシギを見かけます。

今度の週末、時間が取れればまた干潟に行ってみようと思っています。
キアシシギさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

キアシシギさん!干潟で獲物を探しいるところでしょうか?
一つ疑問なんですが、潮が満ちているときには、
シギチさんたちは、干潟を離れ、別の場所に移動しているのでしょうか?
とちょっと思ってしまったduck4であります!v-519v-521
Re: キアシシギ
> ハロゲンさん、こんばんは、

はい、どう調整しても厳しい撮影でした。まあ、こんなもんかなと思って、特段の加工もしません。

涼しくなりましたね。なんだか変な天気です。週末が待ち遠しいのですが、天気が心配です。
キアシシギ
Gabachoさん、コメントありがとうございます。
偶然ですが、今日は私もキアシシギです(笑)。
干潟で逆光というのは色が出ず最悪ですね。

Leave a Comment