22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

24

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ノビタキ
夏羽のノビタキ、北海道のお土産です。
                                              
IMG_6130.jpg
                                 



IMG_6280.jpg
                                  Photo By C. Cherry

和名: 野鶲
英名: African Stonechat
学名: Saxicola torquata

コスモスが咲く頃になると、渡りの途中で関東地方を通過していきます。そのころになるとすっかり冬羽に換わっています。昨年10月にアップしたノビタキです。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ノビタキさん!
> GDuckさん、こんばんは、

もっと南へわたっていきますので、この辺りは通貨するだけの短い逗留になります。ヒタキ類もそうですが、数日でいなくなります。そうだからありがたいのかもしれませんね。
Re: ノビタキ
> ハロゲンさん、こんばんは、

昨年秋は近くの河口で渡りの途中のノビタキを見ることができました。遠目には全くスズメです(笑)。

コスモスが咲きはじめたら、今年こそはコスモス・ノビタキを狙ってみようと思っています。
ノビタキさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

北海道で繁殖して、秋になるとノビタキさんは戻ってくるのですね!
小さい体で、どのようなルートで戻ってくるのでしょうか。
やはり、ハヤブサさんが待ち構えている津軽海峡でしょうか。
危険を冒してまで、生きるためとは言え、すごいこと思います!v-519v-521
ノビタキ
Gabachoさん、お疲れ様です。
ノビタキ、北海道ではよく見られるのですね。
9月には南への渡りの途中の立ち寄り姿が見られるのでしょうか。
私はまだその時期のノビタキを見たことがありません。

Leave a Comment