27
28
29
30
  06 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ 2011年1月2日~7年目
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

22

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

オオルリ
ヤマセミを探して山に入って、撮れたのはオオルリの幼鳥でした。今日はこの一枚のための日だったと思える、満足の一枚です。

_8150018.jpg




_8150025.jpg

和名: 大瑠璃 (幼鳥)
英名: Blue-and-White Flycatcher  (Juvenile)
学名: Cyanoptila cyanomelana



DSC_0040.jpg

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: オオルリ幼鳥
> ハロゲンさん、こんばんは
オオルリの幼鳥で間違いないと思います。キビなどのヒタキ類より少し大きいですね。大きなミズキの木の枝に止まっていました。熟したミズキの実を食べに似たのだと思いますが、一瞬で消えてしまいました。
オオルリ幼鳥
Gabachoさん、お疲れ様です。
私には、これが何の幼鳥か分かりません。
とても目が大きいのが印象的です。
Re: オオルリさん!
> Duckさん、こんばんは
8月中旬、まだまだ幼い感じのするオオルリですが、秋になると親と一緒に東南アジアの越冬地にわたっていきます。鳥の成鳥は早いです。
丹沢山系のダムですが、雨が少ないのか、台風に備えているのか、どっちもかもしれません、水が少ないですね。
オオルリさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

まだ、産毛が残っているところもあるようなですね!
オオルリさんの顔の辺りがまだふわふわした羽毛で覆われているようですね!

ここは、ダムでしょうか?
随分、水位が下がっていますね!v-519v-521

Leave a Comment