20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

09

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

オオルリ
暗いうちに森の入口に着いて、明るくなるのを待ちました。が、その日は天気が悪く、森は明るくなりませんでした。

IMGP1144TRM.jpg




IMGP1152TRM.jpg




IMGP1162TRM.jpg

和名: 大瑠璃
英名: Blue-and-White Flycatcher
学名: Cyanoptila cyanomelana

林道沿いに数羽のオスを確認、+2.0くらいまで補正しても灰色の空抜けで、証拠写真の山でした。

オオルリの分布


IMGP1191.jpg

関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: オオルリさん!
>Duckさん、こんばんは、

オオルリのさえずりは澄んだきれいな声です。ただ、最後に少しだけ濁ります。私はこの最後の一瞬の濁音でオオルリの鳴き声を見分けています。

天気が悪いと本当に瑠璃色が冴えないんですよ。
Re: オオルリ
> ハロゲンさん、こんばんは、

とほほ日和でした。オオルリはたまに餌探しに降りてくるのですが、降りてきても森は暗いし、何ともオオルリの撮影には不向きの日でした。それぞれ別の3個体なんですよ。
オオルリさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

これからの季節。
湿った空気の影響でどんより曇ったり、濃霧の朝になることが多くなりますよね!
特に、こちらでは、初夏から梅雨の明け頃まで、濃霧の日が増えてきます!

オオルリさん!
このときはクチバシを開いているので囀っていたのでしょうかね!v-519v-521
オオルリ
Gabachoさん、お疲れ様です。
木の天辺でさえずってくれましたね。
曇り空だとなかなか綺麗な色が出ず難儀です。

Leave a Comment