20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

07

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

アオアシシギ
干潟のアオアシシギです。

IMGP0481.jpg




IMGP0482.jpg




IMGP0506.jpg

和名: 青足鷸
英名: greenshank
学名: Tringa nebularia



IMGP1215.jpg

和名: 目大千鳥
学名: Lesser Sand Plover
学名: Charadrius mongolus
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: アオアシシギさん!
> Duckさん、こんばんは、

小さな干潟を丹念に見ていくと、結構いろいろなシギやチドリがいることに気づきます。シギやチドリは渡りの途中ですので、春と秋に見かけることが多いのですが、結構繁殖の前後で羽の色が違っていて面白いですよ。
Re: アオアシシギ
> ハロゲンさん、こんばんは、

私も同じです。最近はよく三浦半島に出かけます。人がほとんどいない入り江や岬など、シギチだけではなくイソヒヨドリなどもいたりして、楽しいです。
浮島、やはりすごいところですよね。
アオアシシギさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

シギさんやチドリさんが渡りの途中で、日本に立ち寄っているんでしょうね!
アオアシシギさんは、とても足が細いですよね!
メダイチドリさんは、結構小さいので、探すのが大変そうですね!v-519v-521
アオアシシギ
Gabachoさん、お疲れ様です。
アオアシシギ、こうやって見せて頂くと、足が長くスマートに見えますね。
この時期、私は、身近な鳥さんが減って、シギやチドリの登場が多くなります。

Leave a Comment