21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

12

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

コハクチョウ
小さく鳴き交わしてすぐ、風に向かって水面を走りはじめます。

GAB_9779.jpg




GAB_9839.jpg




GAB_9850.jpg




GAB_9864_20150224133745cb1.jpg




GAB_9866.jpg




              GAB_0988.jpg


和名: 小白鳥
英名: Tundra swan
学名: Cygnus columbianus
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: タイトルなし
>パッサーさん、おはようございます。

ここに何回か行きました。なんといいますか、、、ここ、好きなんです。何もなくて、静かでいいところなんですよ。一人でハクチョウがやってくるのを待つ時間は、鳥屋には貴重な時間です。飛んでくると一生懸命にファインダーを覗いて連写しますので、一回行くと結構な枚数を撮ってしまいます。あとの整理が大変です(笑)
夕陽の中のコハクチョウさん綺麗ですね。
大型の鳥は飛んでいる姿も美しいです。
2枚目の3羽揃って助走している様子も面白いです。
背景の芦原も背丈が揃っていて綺麗です。
Re: コハクチョウさん!
> Duckさん、こんばんは、
そうですよね、うなずくように頭を縦に振りますよね。OK、いいよ~、とか確認しあっているんじゃないかと思います。風邪に向かって走り出し、水面を蹴るように次第に舞い上がっていきます。素晴らしい動きだと思います。

Vの字型を作って、一番先頭を順次代わりながら渡っていく、そんな行動もコミュニケーションがきちんと取れているからできることだと思います。
Re: 飛び立ち
> ハロゲンさん、こんばんは、

頸をスッと立てて、翼を広げ風に向かって走りはじめます。体が重いですので、結構走ってスピードに乗ってからやっと水面から離れます。最後は水面を蹴っているような感じがします。

こちら、今日は風の強い一日でした。明日は暖かくなりそうですね。
コハクチョウさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

飛び立つ前のコハクチョウさんたちの仲間の間で、鳴き交わしをしているようですね!

上下に首を振り、コォ!コォ!と鳴く。
そして、他の仲間もまた同じように鳴く!

そして、しばしの静寂の後。
一斉に羽音を立てて水を蹴り上げ、そらに舞い上がります!

昨日のGabachoさんのコメントにありましたように、
ハクチョウさんたちは、いろいろなコミュニケーション手段を持っているようですよね!v-519v-521
飛び立ち
Gabachoさん、お疲れ様です。
ハクチョウたちが一斉に飛び立つときは、鳴き交わしを合図にするのですね。
知りませんでした。
水面を走る姿は迫力ありますね。

Leave a Comment