20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

26

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ジョウビタキ
なぜか、メスはよく出会うのですが、オスにはなかなか出逢えません。

P1250064.jpg




P1250085.jpg




P1250102.jpg




P1250113.jpg

和名: 尉鶲、常鶲、(メス)
英名: Daurian Redstart (f)
学名: Phoenicurus auroreus Pallas

ジョウビタキの分布
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 早朝、庭に雄が来ています
> パッサーさん、おはようございます。

そういえば、ジョウビはずっと同じ個体が同じところに居座るという事でもないですね。縄張り争いでは雌が強いという事なんでしょうね。

今日は久しぶりにいい天気です。いい鳥見を!!
Re: ジョウビタキさん!983
> Duckさん、

散歩の途中でまだまだ冬の鳥たちがたくさん残ってるのを見かけます。ただもうそろそろいなくなる頃ですよね。鳥を見るには冬の方がいいのですが、春は春でまたのどかでいいですよね。

ウメの蜜を吸うウグイスを探そうと思います。
Re: ジョウビタキ
> ハロゲンさん、おはようございます。

ジョウビタキ、メスが多いですよね。昨年来キビタキもメスばかりでした。

ただ不思議なのは、出かけ先でジョウビタキを3羽見たのですが、どれもオスでした。私が見た数が統計的に有意な数ではなくただの偶然だとは思うんですが、、、。
早朝、庭に雄が来ています
わたしの自宅では飛来当初は雄。
縄張り争いで雌が勝つのか、途中で雌。
冬鳥もそろそろお別れ時期になると雄が来ます。
鳥達の動きに何かあるのでしょうか。
2枚目のジョビ子さん、勝ち気な様子で生き生きしていますね。
ジョウビタキさん!983
Gabachoさんへ

こんばんは!

duck4の定点観測ポイントに行く途中に、
1羽のジョウビタキさんがいます。
早朝から、住宅地を飛び回っています!

そこには、カワラヒワさん、ツグミさん、ムクドリさん、ヒヨドリさん、
スズメさんがいます!v-519v-521
ジョウビタキ
Gabachoさん、お疲れ様です。
確かに今季はメスがオスの5倍以上は多いように感じています。
昨年、メスの誕生が多かったというのも考え難いです。
どうしたのでしょうね?

Leave a Comment