20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

16

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ヤマシギ
今日と明日はヤマシギです。

今季は里山の谷戸で3羽のヤマシギが顔を見せてくれました。

PC271061.jpg




PC271041.jpg




PC271084.jpg

上3枚がそれぞれ3羽の異なる個体です。上の2羽はツガイだと思います。3枚目の個体は少し離れた谷戸にいます。



      PC251158.jpg




PC251100.jpg

下の2枚は、上空を警戒する様子です。頭の天辺に近いところに目があり、沼地で採食しながらいつも上を警戒しています。

和名: 山鷸
英名: Eurasian Woodcock
学名: Scolopax rusticola

ヤマシギの分布、英語名がその分布をよく反映しています。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ヤマシギさん!
> Duckさん、おはようございます。

ミミズが多いですね。今日アップした写真の一枚目がそうでして、ミミズが見えています。この長い嘴を根元まで差し込んでミミズを探します。嘴の先は敏感なセンサーにおなっていると思います。ユニークな鳥で、毎年この谷戸にやってくるのを楽しみにしています。
Re: ヤマシギ
> ハロゲンさん、おはようございます。

コロンとしていて、大きく、保護色で、ユニークなシギだと思います。頭の上の横縞模様が特徴です。今季はよく出てきてくれますが、谷戸の奥の方にいますので、こんな大きな鳥をデジスコで狙うしかない状況です。
ヤマシギさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

首をかしげているヤマシギさん!
どこか愛くるしいですね!
長いクチバシを使って、土をほっくり返して餌をとるのでしょうね!

英語名にあるようにユーラシアに棲息するシギさんなんですね!v-519v-521
ヤマシギ
Gabachoさん、お疲れ様です。
ヤマシギ、まだ未見ですが、写真で見るとタマシギに似て何だか面白そうな雰囲気を感じます。

Leave a Comment