23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

13

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

イカル
ウソと同じフィンチの仲間のイカル。

PC230059.jpg




PC230030.jpg




PC230075.jpg

和名: 鵤、桑鳲
英名: Japanese Grosbeak
学名: Eophona personata

イカルの分布
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: イカルさん!
> Duckさん、こんばんは、
大きなくちばしです。英名がそのままですね。脂肪分の多い白膠木の木によく飛んできて実を食べています。群れで動きますので、一度にたくさんのイカルを見ることができるのですが、これはたまたま運よく群れに出くわしたらの話です。どこかに行けばイカルが見れる、という感じではないですね。
見ることができるといいですね。大きなフィンチです。仙台でも見れると思いますよ。
Re: 青空で気持ちよさそうなイカルさんです
> パッサーさん、こんばんは、

イカルにあうときはいつも、予期せぬ状況で、予期せぬ時にばったりめぐり合う、そんな感じです。この時はほかの野鳥ポイントに向かいながら歩いているときに、独特の鳴き声が聞こえてきました。幸運でした。

今年の春は京都嵐山でたくさんのイカルを見ました。土砂降りの雨の中で元気に飛び回っていました。

いいめぐり合いがありますように!!
Re: イカル
> ハロゲンさん、こんばんは、

ウソは、そうですね、じっくり枝に構えて、木の実を貪り食うといった感じで、大食漢の雰囲気を持っているような気がします。イカルはよく白膠木(ぬるで)の実を食べています。決して人の近づきを許さないところがありますね。おっしゃるとおり、高い枝の上でした(笑)。
イカルさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

イカルさんのクチバシはとても独特ですよね!
硬いものを食べるのに適しているのでしょうね!

止まり木に止まっていてGabachoさんには気づいていたのでしょうかね!
視線を追っていたので、そう思いました!v-519v-521
青空で気持ちよさそうなイカルさんです
イカルさん、きれいですね。
姿はふっくら印象的で、声が美しいですね。とても癒やされます。

3枚目の正面の顔をみると嘴の大きさがよくわかります。
この嘴で種をプチっと割るのですね。
イカルさんに出会いたいのですが、お写真を拝見してあやかれるといいなあ、と
思いました。(^^)
イカル
Gabachoさん、お疲れ様です。
晴天の下でとても鮮明に撮影されましたね。
イカルは、高い枝に留まっていることが多いように思います。
同じアトリ科でも、ウソに比べイカルの方が警戒心が強いと思います。

Leave a Comment