20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

11

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

アリスイ
今日までアリスイです。

_C230950.jpg




_C230983TRM.jpg




_C231492.jpg




_C231324.jpg




GAB_6410TRM.jpg

最後の一枚はデジイチです。

和名: 蟻吸
英名: Eurasian wryneck
学名: Jynx torquilla
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: アリスイ
>ハロゲンさん、こんばんは、

はい、デジスコです。私は軽いデジスコと手持ちのデジイチを下げて歩き回る鳥見をします。この日はアリスイがどっちでも行ける距離にいました。

デジスコにはデジスコの、デジイチにはデジイチの良さがあります。デジスコにはデジスコの、デジイチにはデジイチの弱いところもあります。仲良く付き合っています。

大砲はとりあえずは先立つものが、、、。
Re: アリスイさん!
> Duckさん、こんばんは

頸をくるくる回すことが英語名の由来です。ときどき長い舌をぺろぺろと出しますが、これも爬虫類の擬態と言われます。いろいろな意味でとても変わった鳥です。変わっているがゆえに独特な鳥で、私はこの鳥が気に入っています。何年も見ていると可愛いですよ。
Re: 未見のユニークな鳥さんです
> パッサーさん、こんばんは、

少し寒かったんですが、近くの里山に出かけました。いい鳥見でした。

唯一、この鳥がキツツキに近いと思えるのは、とても長い舌です。今回はうまく撮れませんでしたが、朽木に舌を差し込んでシロアリやアリを捕って食べます。そのほかのところはキツツキとは思えないですよね。

変わった鳥ですが、私には大変魅力的な鳥です。
アリスイ
Gabachoさん、お疲れ様です。
アリスイは、暗くて枝被れのややこしいところいることが多いのですがとてもきれいに撮れていると思います。
デジスコでしょうか。
アリスイさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

確かに、アリスイさんは近くで見るとあんぼ爬虫類を連想してしまいますね!
でも、保護色であると、時に冬には、目立たないのでしょうね!

もし、アリスイさんがハクチョウさんのように白かったら目立ってしまって、
生き残れなかったかもしれませんね!v-519v-521
未見のユニークな鳥さんです
わたしはキツツキ科と思えない鳥さんなのです。
見た目だけならアリスイ科と独立してもいいように思います。

2枚目の風切羽、渋い模様で粋です。
デジスコ撮影は細部が見れて面白いですね。

Leave a Comment