21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

08

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

クロサギ
沖縄の海岸で見かけたクロサギです。

GAB_3989TRMD.jpg




GAB_3996TRMD.jpg




GAB_3798TRMD.jpg

白色型クロサギ。 九州以北では黒色型がほとんどなのに対して、南西諸島では南に行くほど白色型のクロサギの割合が高くなるそうです。これは白色型が白い砂浜やサンゴ礁に順応したためとされています。



IMG_8541TRM.jpg




IMG_8553TRM.jpg

この2枚は同僚が西表島で撮影したクロサギです。

和名: 黒鷺
英名: Eastern reef heron
学名: Egretta sacra


GAB_4344.jpg

沖縄
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: クロサギさん、初見の時は驚きでした
パッサーさん、こんばんは、

> ゴクラクチョウカ、美しいですね。

某新聞の日曜特集に、北野タケシ監督の「その男危険につき」のことが書いてあり、沖縄を象徴する花としてこの極楽鳥花のことがコメントしてありました。沖縄ではよく見かけますね。

クロサギ、精悍な鳥だと思います。神奈川県下でも見ることができるんですよ。
Re: クロサギ
> ハロゲンさん、こんばんは

神奈川県にはクロサギがいますよ。今まで何度か出かけたのですが、ほぼ毎回見ることができました。繁殖期の飾り羽がはえるころがいいですね。

白色型と黒色型のクロサギ、おなじクロサギのようです。混ざって灰色にはならないようです。面白いですね。
Re: クロサギさん!
> Duckさん、こんばんは、

クロサギは、その英名のとおり、海にいるサギです。内陸の淡水の穏やかなところで暮らすサギとは精悍さが違うような気がします。

台湾までは何度も行くのですが、私も石垣・西表島には行ったことがありません。特に西表のマングローブ林は生物の多様性が高いようです。一度行ってみたいと思っています。
クロサギさん、初見の時は驚きでした
驚きとうれしさで走って飛ばれてしましました。
西表島の海岸だったのですが、本州では見られない青い海の海岸でクロサギを見れて感激でした。
次回見た時は落ちついてゆっくり近づきます。(笑)

ゴクラクチョウカ、美しいですね。
クロサギ
Gabachoさん、お疲れ様です。
クロサギ、私はクロサギが見られるところまで行ったことがなく見たことがありません。
クロサギなのに白色型がいるというのは面白いですね。
クロサギさん!
Gabachoさんへ

こんばんは!

クロサギさんは、コサギさんよりも大きいようですね!
初めて、黒いサギさんを見たら、duck4も驚いてしまうことでしょう!

西表島には行ったことがありませんが、
石垣島で、カンムリワシさんとダイサギさんを見たことがりました!

西表島では、クロサギさんはいるんでしょうね!v-519v-521

Leave a Comment