23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

25

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ガビチョウ
ここで生まれ、もうこの里山が故郷になったガビチョウだと思います。

PB021198.jpg




PB021215.jpg




PB021223.jpg




PB021234.jpg

和名: 画眉鳥  
英名: Hwamei
学名: Garrulax canorus

画眉の中国語の発音がHwameiで、そのまま英名のHwameiになったことはこれまでこのブログで紹介してきました。台湾からのメールに書眉とあったので、ガビチョウの漢字表記と発音について友人に聞いてみました。以下その答えです。
中国では 「画眉」、台湾では 「畫眉」、どちらもHwa Mei. で、発音は同じだそうです。台湾には16種ものガビチョウの仲間がいて、そのうち8種が保護が必要という事のようです。

まだ見たことはないのですが、日本ではもう一種、カオグロガビチョウが生息範囲を広げているようです。カオグロガビチョウはハロゲンさんのブログに紹介されています。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ガビチョウ
> ハロゲンさん、こんばんは、

私は白ぶちのめがねをかけているようで、ユーモラスに見えてしまうのですが、甘いでしょうか。どんどん増えているような気がします。コジュケイと言い、ガビチョウも、中国からやってきた鳥たちは大声で鳴きますね。
Re: ガビチョウさん!
>Duckさん、こんばんは

笹薮の住人なんですが、ごくたまにこんな風に枝どまりを披露してくれます。もう数年前から棲みついているので、ここで増えているガビチョウだと思います。コジュケイやキビタキの鳴き声をまねしています。
ガビチョウ
Gabachoさん、お疲れ様です。
白いアイリングがメジロのようにすっきりしてなくて、この鳥を見ると妖怪を連想してしまいます。
こちらでもガビチョウ街道と名付けてもいいような細い道があります(笑)。
ガビチョウさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

ガビチョウさんの目のアイリングが特徴的ですね!
この里山で生まれたガビチョウさんなのでしょうかね!

鳥さんたちの縄張り。
そこで、きっと、われわれが気づいていない鳥さんたちと毎日、出会っているのでしょうね!v-519v-521

Leave a Comment