19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

14

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

マガモ
湿地で最初に見かけたのはマガモでした。茶色っぽいキジなども見かけました。いろいろな鳥たちが棲んでいるんだろうと思います。

P1130462.jpg




P1130515.jpg

湿地入り口近くのネイチャーセンターです。情報・案内、拾い集めたシカの角などの販売、湿地の管理人のオフィス、貸自転車、トイレ、、、、なかなかの充実ぶりでした。リンゴが大きなかごいっぱい置いてあって、湿地に入る人たちに無償で提供されていました。ワックスを塗っていないので少し乾き気味でしたが、おいしかったです。



P1130778.jpg




P1130793.jpg

もう一度ゆっくりと行ってみたいところです。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: マガモ
> ハロゲンさん、こんばんは、
いろいろ見かけたのですが、とにかく歩きで、コンデジで、天気があまり良くなくて、、、、いくらでも言い訳ができそうな状況でした。それでもこの湿地は本当に素晴らしいところでした。こんな光景をこれまで見たことがありませんでしたし、その広さにも圧倒されました。地図を確認しmすと、まだほんの一部をかじっただけのようです。もう一度行ってみたいです。
Re: マガモさん!
> Duckさん、こんばんは

Duckさんが上梓された本を読ませていただき、デンマークの人たちの国民性など、それなりに納得するところがたくさんありました。今回は前半をベルギー(最初はフランス語圏でそれからオランダ語圏)で、後半がデンマークでした。今回は文化や国民性の違いなどもはっきりと感じました。

今日でKastrup空港の西側の湿地の話は終わります。私には本当に印象深い湿地の訪問でした。できたらもう一度、今度はゆっくりと時間をかけて、レンタサイクルを借りて、ビールの小瓶と例の小さなリンゴをリュックに詰めて、一眼デジカメを持って湿地を巡れたらいいな~と、そんなことを思っています。
マガモ
Gabachoさん、お疲れ様です。
お馴染みのマガモが出てくれるとホッとします(笑)。
広大な湿地なので、いろんな生物が潜んでいるでしょうね。
マガモさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

デンマークを歩いているとちょっとした溜め池にもマガモさんたちがいました。
オスがメスを追いかけたり、一緒にいたりしています。

実を言うと、キジさんを初めて見たのがデンマークで、草むらケーン!ケン!と鳴いて飛び出してきたのには、すごく驚き、その様子を小著の冒頭部分で書いてみました。今でも忘れられない出来事です!

デンマークは低地でいたるところに湿地帯があります。
そこは、水鳥さん、小鳥さんたちにとってはオアシス。

また、散歩好きなデンマーク人は2時間から3時間かけてゆっくり歩きます。
このネイチャーセンターもそのひとつなのかもしれませんね!

りんごは無料だったんですね!

デンマークにいると、ゆっくりと時間が過ぎてゆく感じがします。
自然と人との調和が身近にあるので、創造性豊かなデザインも生まれれくるのでしょうね!

いいところですよ!v-519v-521

Leave a Comment