24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

02

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

オオハシシギ
レンコンの収穫が最盛期を迎えています。今日から、収穫が終わった田んぼで餌を探すシギたちをアップしていきます。

IMGP6127.jpg




IMGP5774.jpg




IMGP5963_201411010730009ba.jpg




IMGP6046.jpg




IMGP6105.jpg

和名: 大嘴鴫
英名: Long-billed Dowitcher
学名: Limnodromus scolopaceus

オオハシシギ分布

秋の3連休なのに、天気がすっきりしないですね。昨日は日本野鳥の会創立80周年記念写真展:「未来に残したい鳥風景」@品川キャノンSタワー2階オープンギャラリーを見てきました。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: オオハシシギさん、水鏡がいいですね
> パッサーさん、こんばんは、
オオハシシギは昨年も寒風が吹き始めたときでした。レンコンの収穫の終わった
田んぼにやってきます。数は多くないのですが、今年も見ることができました。

いつもの「朝飯前」鳥見です(笑)。
オオハシシギさん、水鏡がいいですね
こちらの内陸では立ち寄りがありません。
毎年、立ち寄ってくれる種が同じなので不思議です。
そのうえ1週間も違わず来るので、鳥達は優れた能力を持っているのですね。
Re: オオハシシギ
> ハロゲンさん、こんばんは、
オオハシシギはいつも晩秋の蓮の田んぼで見かけます。この辺りは
中継地になっているのだと思います。まっすぐな長いくちばしが特
徴で、これが名前の由来になっているようです。
Re: オオハシシギさん!
> Duckさん、こんばんは、
シギの渡りはすごいと思います。毎年同じ時期に同じところで同じ試技を
見かけます。世代が代わっても渡りのノウハウがすべて伝承されているの
だと思います。遺伝子に組み込まれてるのかもしれませんね。
オオハシシギ
Gabachoさん、お疲れ様です。
オオハシシギにはまだ出会ったことがありません。
飛来数は少ないとのことですが、霞ヶ浦には結構いるのでしょうか。
クチバシが長くて真っ直ぐなんですね。
オオハシシギさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

オオハシシギさんが渡りの途中で立ち寄るのですね!
毎年、立ち寄るということは、空間を認識する能力が備わっているのでしょうね!

渡り鳥の能力の高さを感じています!v-519v-521

Leave a Comment