20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

17

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

クサシギ
収穫を始める前に、ハスの葉は刈り取られます。臆病なクサシギもがよく見えるようになります。

GAB_0652.jpg




GAB_0673.jpg




GAB_0679_20141006110046c64.jpg




GAB_1069.jpg

和名: 草鷸
英名: Green Sandpiper
学名: Tringa ochropus



GAB_0642.jpg

よく似ていますが、こちらはイソシギです。

和名: 磯鷸
英名: Common sandpiper
学名: Actitis hypoleucos


GAB_0933.jpg
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 農耕地が乾いたので見なくなりました
> パッサーさん、こんばんは、

大雨が降ると霞ケ浦の水位が上がり、収穫の終わった田んぼやハス田に水が入っていきます。特に排水の悪い田んぼにハスが植えられていますので、シギッチは蓮田に多いです。餌も多そうです。クサシギとイソシギは冬の間も時どき見かけるんですよ。

明日は天気がよさそうですね。よい鳥見を。
農耕地が乾いたので見なくなりました
こちらではいち早く秋に渡ってきてしばらくよく見れます。
農耕地のお水が乾くといません。
側溝の中にいる時は驚きます。歩いていると鳴きながら飛び出します。
クサシギさんもわたしも驚いています。
Re: クサシギ
>ハロゲンさん、こんばんは、

ハスの田んぼにはたくさんのシギチが入っていると思うのですが、収穫が進まないとなかなか見ることができないです。ハロゲンさんのフィールドにはいつもクサシギが顔を出してくれるようですね。私はいつも泥の田んぼにいるクサシギです。

週末天気がよさそうですね。よい鳥見を!
クサシギ
Gabachoさん、お疲れ様です。
草などがゴチャゴチャしている所で採餌でしょうか。
こちらでは秋から春にかけて、あまり隠れるところがない小さな川で時々見かけます。
イソシギよりは警戒心が強いように思います。
Re: クサシギさん!
> Duckさん、こんばんは、

つくばの「丸亀うどん」ではトッピングにレンコンの輪切りのテンプラがあります。薄いレンコンの輪切りのテンプラ、100円です。美味しいです。それを思うと、なんだかお金がゴロゴロ落ちているように見えてしまいます(笑)。

クサシギは用心深いですね。あまり群れるシギでもないようです。収穫が進むと見えやすくなります。

何時もコメントありがとうございます。
クサシギさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

ハス畑は、クサシギにとって、餌場でしょうか。
多くの鳥さんたちは、用心深く、クサシギさんもそうなんでしょうね!

レンコンがあちらこちらに見えますね!v-519v-521

Leave a Comment