19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

25

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

マガン
Duck4さんのブログの情報です。もう宮城県北部の伊豆沼にはマガンが渡ってきているようです。河北新聞が伝えたのは9月13日の伊豆沼への飛来でした。
これはウトナイ湖で見かけたマガンです。この湖は冬季は凍結します。越冬地の伊豆沼や蕪栗沼あたりまで渡る途中だと思います。

GAB_0050.jpg




GAB_0054.jpg




GAB_0162.jpg

湖岸で見かけた、羽を痛めたマガン。

和名: 真雁
英名: Greater white-fronted goose
学名: Anser albifrons


GAB_0099.jpg



関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: マガン
> ハロゲンさん、こんばんは、
宮城県の北部には日本にわたってくるマガンの9割が越冬のために滞在するといわれています。私は蕪栗沼という沼が強く印象に残っています。2回行きました。その少し北にある伊豆沼のマガンは、その数が多く、夕方沼に帰ってくるマガンの群れは圧巻です。また見に行きたいと思っています。
Re: マガンさん!
>Duckさん、こんばんは、
環境省の工事は終わっていました。木道は新しくなっていましたが、国道でないところは殆どのところが冠水していて通行止めになっていました。湖岸の道も冠水して歩けませんでした。
このマガンがいつからここにいるのかわかりませんが、じっと痛みに耐えているように見えました。
今年はできれば夕焼けのなかでの落雁を見に行きたいと思っています。
マガン
Gabachoさん、お疲れ様です。
マガンの飛来、もうduck4さんがお住まいの宮城県北部の伊豆沼まで来ているのですね。
もう鳥の世界では秋深まる感があります。
マガンさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

今年の、マガンさんの飛来は、10日ほど早かったようです!
いつもの年より、秋が早く来たからでしょうね!

羽を痛めているマガンさん!
無理して、仲間と一緒に渡ってきたのでしょうかね!

写真からは伺い知ることができませんが、
仲間たちから離れたところで休んでいるでしょうか。
それとも、もともと、こちらの滞在組のような存在のマガンさんでしょうかね!?

マガンさん!
頑張れ!と応援したくなるduck4であります!

豪雨で木道の一部が陥没したというニュースを聞きました。
ウトナイ湖周辺の木道は歩けるようになっていましたか?v-519v-521

Leave a Comment