24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

24

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

エゾビタキ
渡りの途中のエゾビタキです。2週間近く前の撮影で、里山に入ってきた最初の2羽です。曇り空の空抜け写真ばかりですが、加工、補正、トリミングなしで縮小してアップします。

小枝の先に止まり、飛んでくる虫を食べる様子を見ていると、トンボにそっくりだと思います。

P9150517.jpg




P9150374.jpg




P9150340.jpg




P9150329.jpg

和名: 蝦夷鶲
英名: Grey-streaked Flycatcher
学名: Muscicapa griseisticta

エゾビタキ分布


P9150471.jpg
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: エゾビタキ
> ハロゲンさん、こんばんは、

この時期まだミズキやエノキの実がありますので、木の実も食べています。夕方近くなってくるとよく木の天辺に陣取って、ひらひらと舞いながら虫を捕えている姿をみかけます。
Re: エゾビタキさん!
> Duckさん、こんばんは、

この時期いろいろな野鳥たちが渡りの途中に里山に立ち寄り、そしてまた旅立っていきます。スズメくらいのこの小さなコサメビタキも、越冬のために東南アジアまでわたります。鳥の能力はすごいですね。
エゾビタキ
Gabachoさん、お疲れ様です。
旅の途中のエゾビタキ、木の天辺の様な開けたところが好きなようですね。
虫をフライイングキャッチするのですか、まだ見たことないです。
エゾビタキさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

エゾビタキさんは、とても長い旅をする鳥さんなんですね!
シベリア南部からフィリピンやニューギニアまで!
秋のこの季節は、日本が通り道なんでしょうね!

ツバメさんはもう行ってしまったようですが、
オナガガモさんが青森県に飛来したそうです。
これから、マガンさんがいっぱい来そうですね!v-519v-521

Leave a Comment