20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

10

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ホオジロ
ホオジロの巣立ったばかりの幼鳥だと思うのですが、、、。

GAB_9705.jpg




GAB_9699.jpg




GAB_9694.jpg




GAB_9717.jpg




GAB_9763.jpg




GAB_9761.jpg

8月末の四国、四万十川の中流域です。四万十川には 「日本最後の清流」というコピーが定着しています。きれいな川でした。カワセミは見かけなかったのですが、早朝の川面をケラケラと鳴きながら飛んでいくヤマセミを見かけました。

ところでこの翌日、環境省は日本で最も水の澄んだ川として仁淀川と吉野川を選び公表しました。今回は高知から四万十川への往復の際、仁淀川の鉄橋を2度渡りました。仁淀川にもぜひ一度ゆっくりと出かけてみたいと思います。ちなみに仁淀川は「奇跡の清流」と呼ばれていますが、これもNHKの番組タイトルからだったと思います。

四万十川と仁淀川、高知県の宝だと思います。

関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ホオジロ
> ハロゲンさん、こんばんは、

水が大変きれいで、良いところでした。あまり時間がとれなかったので、四万十川の一部しか見ることができませんでした。仁淀川もきれいな川です。仁淀川にもぜひゆっくりと言ってみたいと思っています。
Re: ホオジロさんの幼鳥!
> Duckさん、こんばんは

いいところでした。はじめて行きました。四国もこの夏は大雨で、四万十川の中流域も水かさが増し、大変だったようです。河原の木々にもその大雨のつめあとが残っていました。
ホオジロ
Gabachoさん、今晩は
ホオジロは結構遅くまで繁殖活動するようですね。
これも温暖化の影響かも知れませんね。
高知県にはきれいな川が沢山あって、ヤマセミもいるのですね。
ホオジロさんの幼鳥!
Gabachoさんへ

おはようございます!

ホオジロさんは、近くで見るとどことなくスズメさんにも似て見えますね!
でも、羽の模様は、スズメさんよりくっきりしていて、頬も斑点ではなく、大きいので、全く違います!

ホオジロさんの幼鳥さんは、やはり、どこかしらモコモコしていて、仕草もぎこちなかったのではないでしょうか。

こちらの今年巣立ったスズメさんの若鳥も、どことなく、ぎこちない行動をしていて愛くるしいです!

四万十川の水は、とてもきれいですね!
もしこのような川に、滞在組ハクチョウさんがいたのなら、羽の色ももっと白くなっているのでしょうが..!v-519v-521

Leave a Comment