21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

24

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ノビタキ
幼鳥との区別ができないのですが、今日アップするのは雌が多いと思います。

GAB_8245.jpg




GAB_8359.jpg




GAB_8387.jpg




GAB_8444.jpg




GAB_8706.jpg

和名: 野鶲
英名: African Stonechat (f)
学名: Saxicola torquata
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ノビタキ
> ハロゲンさん、こんばんは、

オスは真っ黒の頭に真っ黒い目ですので、なかなか目を
捉えることができないのですが、メスはその点、しっか
りと目が写せます。この辺りが可愛く見える理由でしょ
うか。
ノビタキ
Gabachoさん、今晩は
こうやって見せて頂くと、すっかり秋の雰囲気ですね。
やはりメスの方が可愛く見えます。
Re: 高原で…
> Wagtailさん、こんばんは、

私の二人の息子はどちらもラグビーをやっていまして、菅平は何年も
出かけました。良いところですね。鳥見にも。

これまでまともにノビタキを撮れなかったのですが、今回は本当に
たくさんのノビタキに出会うことができ、手持ちの400mm一本で存分
に写してきました。本当に野原のヒタキですね。
Re: ノビタキさん!
>Duckさん、こんばんは、
ずいぶん前に学んだような気がします。確かに北海道ならではの
動植物がたくさんあって、九州から台湾までの間にもずいぶん
多様な生態があって、旧大陸と新大陸の間でもいろいろな違いが
あって、各地の動植物を観察することは本当に楽しいと思います。
高原で…
当地付近では、菅平高原や霧ヶ峰高原などの
草原でよく姿を見掛けます。
やはりこの画像の追うに、草の幹などにつかまって、
草藪から体を出していますので、よく目立ちます。

ノビタキさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

北海道では、平原にもたくさんのノビタキさんがいるようですね!
本当に、いろいろなノビタキさん。
幼鳥!?メス!?と出会えましたね!

北海道に行くと、ちょっと風景も変り、エゾシマリスさん、ヒグマさん、キタキツネさん、エゾシカさんなど本州にいない動物の宝庫です。やはり、ブラキストン線が影響しているのでしょうね!v-519v-521

http://pucchi.net/hokkaido/nature/blakiston.php(ブラキストン線)

Leave a Comment