19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

29

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

アオバズク
毎年ここにアオバズクがやってきて子育てをします。

GAB_7062.jpg




  GAB_7147_convert_20140715120323.jpg




         GAB_7193_convert_20140715120342.jpg




GAB_7094.jpg

上3枚はオスで、一番下のこの個体がメスだと思います。お休み中でしたので、5分ほどで引き揚げました。

和名: 青葉木菟
英名: Brown hawk owl
学名: Ninox scutulata
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 目力ありますね!
> パッサーさん、おはようございます。

羽を膨らませるのは大きく見せるためでしょうか。頭
を下げて、時には羽を持ち上げるポーズは、アオバズ
クがよく見せてくれます。

この日、ここには私一人しかいませんでした。セミな
どがうるさく鳴いていまして、ときどき薄目を開け、
周りを見回し、このポーズを1回だけしてくれました。
目力ありますね!
3枚目と4枚目の目線が、何か物語っています。
3枚目は体もふっくらして印象的です。
こんな顔のおじいさんがいそうで、すごく面白いです。
Re: アオバズク
> ハロゲンさん、こんばんは、

私のブログは遅い時には2週間くらいアップが遅れています。この時は
まだでしたが、もう巣立っていると思います。しばらく行けそうにない
のが辛いところです。

暑い日が続きますね。
アオバズク
Gabachoさん、今晩は
最初の3枚は眼光鋭くて如何にもオスのようですね。
ここではまだ巣立ちヒナが出ていませんでしたか?
Re: アオバズクさん!
> Duckさん、こんばんは、
青葉の頃に日本にわたってくるから「アオバズク」だと思います。

もう一ヵ所アオバズクがやってくるところがありまして、そこに住
んでおられるお年寄りの方が、「私の子供の時分から60年以上ここ
でアオバズクが子育てをする」とおっしゃってました。間違いなく代
替わりしていると思いますが、大事なことは大きな洞を持った木が
あるという事ですね。そういった木が神社に多いから、アオバズクを
神社で見かけることが多いのだと思います。
アオバズクさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

アオバズクさんは渡りのフクロウさんなんですね!
青葉の頃にやって来るのでアオバズクさんと名づけられたのでしょうか!?
これは、duck4の勝手な想像ですが..!

ところで、毎年、同じ場所にやって来るアオバズクさんに出会えるとは最高ですね!

こちらでも、5月中旬ごろに、オナガさんを見かけ、今あるハクチョウさんたちの塒付近を飛んでいくことがあります。きっと、この近くを縄張りにしているオナガさんではないかと思っています。

このアオバズクさんは、毎年、現れるということは、この場所がお気に入りのようですね!v-519v-521

Leave a Comment