24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

23

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

アオバト
美しい鳩です。肩に赤い羽があるのがオスです。

IMGP4782.jpg




IMGP4784.jpg




IMGP4789.jpg




IMGP4808.jpg

和名: 緑鳩
英名: White-bellied green-pigeon
学名: Treron sieboldii
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: アオバト
> ハロゲンさん、こんばんは、
波しぶきを浴びるアオバトはバーダーさんたちの狙うところなのですが、
当のアオバトは命を落とすこともあるそうです。そこまでして塩水を飲
みに来るんです。
JR大磯駅から歩けます。天気のいい日にいかがですか?
Re: きれいだこと!
> Wagtailさん、こんばんは、
数十羽の群れが丹沢のほうから大磯の海岸に向かって
きます。小さな岩場の上を旋回して、波が荒かったり、
満潮のときはそのまま引き返す群れもいます。
天気のいい日を狙っていきました。青空の下で輝くよ
うにきれいでした。
Re: アオバトさん!
> Duckさん、こんばんは
アオバトが海水を飲むために舞い降りるポイントは決まっていて
この海岸も本当にちょっとした岩が並んでいるだけの海岸なんで
すよ。そこに、多い日には3000羽近くのアオバトがやってきます。
数十話ずつ群れになって飛んできます。きれいですよ。
アオバト
Gabachoさん、お疲れ様です。
こうやって見せて頂くととても綺麗なハトだと分かります。
しかし、時には波にさらわれる危険を冒して海水を飲みに来る習性は興味深いです。
きれいだこと!
過去に一度だけ桜の梢にとまっていた姿を見掛け、
撮影して以来、その後は見掛けることがありません。
その時はこれほど美しい鳥だったような印象はありませんでした。
キジバトだろうと思いファインダーをのぞいて、アオバトであることが分かり、
初観察・初撮影に感動しました。
それにしても、きれいな鳥ですねぇ。
アオバトさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

本当に、美しいアオバトさんですね!
肩に赤い羽根があるのがオスのアオバトさんですね!

これで、もし、アオバトさんに出会えても、オスとメスさんの区別ができそうです!
宮城にも、いそうなので、もしかしたら、蒲生干潟にも飛来しているのかもしれませんね。
でも、まだ、見たことありませんが!

こちらでは、キジバトさんをよく見かけます!v-519v-521

Leave a Comment