22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

18

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

アメリカオシ
これも台湾の友人が送ってくれたのですが、この写真は友人宅近くの動物園で撮影したのではないかと思います。アメリカオシです。

DSC_2387.jpg




DSC_2388.jpg

オスはマガモとトモエガモのハイブリッドのように見えます。メスはオシドリの雌によく似ています。

和名: 亜米利加鴛鴦
英名: Wood Duck
学名:: Aix sponsa

今日から週末にかけて出かけます。返信等滞ります。予めご了承ください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: アメリカオシ
> ハロゲンさん、こんばんは、
はい、そうですね、メスを見るとオシドリの雰囲気が
よく出ていると思います。学名でも、オシドリとこの
アメリカオシドリが近縁だという事がわかります。

明日まで休みですね。よい鳥見を。
Re: アメリカオシさん!
> Duckさん、こんばんは、

これはきっと風切り羽を切って動物園で飼われているアメリカ
オシドリではないかと思います。

もう4年前になりますが、テキサスでアメリカオシドリのツガ
イを、もちろん野生種ですが、見たことがあります。きれいな
鳥でした。

返信が遅くなりました。
アメリカオシ
Gabachoさん、お疲れ様です。
アメリカオシ、別名アメリカオシドリとも言うようで、オシドリ科だけあって、特にメスはオシドリのメスによく似ていますね。
アメリカオシさん!
Gabachoさんへ

おはようごいざいます!

アメリカオシさんは独特なアイラインを持っていますね!
生息地を見ていると北米大陸。
日本のオシドリさんたちとも、違っている顔つく、羽の色ですね!

ユーラシア大陸(日本も含む)と北米大陸とでは、
鳥さんたちも違っていて独特ですね。v-519v-521

Leave a Comment