24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

12

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

サンコウチョウ
7月のはじめ、まだ抱卵中でした。これはオス。

P7022789.jpg




P7022819.jpg




        P7022859_convert_20140702121558.jpg




P7022648.jpg

後ろから見るとこんな感じです。

和名: 三光鳥
英名: Japanese Paradise Flycatcher
学名: Terpsiphone atrocaudata

分布図から、フィリピン、マレーシアあたりからやってくることがわかります。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: タイトルなし
チャーリーさん、おはようございます。

この森では毎年数ツガイのサンコウチョウが営巣します。
昨日もすでに巣だった雛の群れや、まだ巣立ち前のヒナ
など、確認できました。自宅からも直線距離ですと⒓km
くらいの距離ですので、アクセスも楽です。

昨日、警戒音を発しながら、カラスに果敢にアタックす
るサンコウチョウを見ました。オスの長い尾もこういった
時には役に立つのかもしれませんね。

コメントありがとうございます。
こんばんは!!

今季は、サンコウチョウを見れずに終わりそうです・・
この様に営巣中のシーンに出会いたいですね!!(*^^)v

Re: サンコウチョウさん!
> Duckさん、こんばんは、

今ちょうど巣立ちの時期です。生まれて10日くらいで
素早く巣立ってしまします。

鳴き声が特徴的で、私はホイホイと呼んでいます。でも
実際にはスーチーホイホイホイと3回鳴きます。

パラダイスにいるような鳥ですよね。尾が飛んでのなく
長いです。
Re: サンコウチョウ
ハロゲンさん、こんばんは、

自宅から直線距離で⒑キロちょっとのところ、毎年何番かの
サンコウチョウが営巣する森があります。実は今日ものぞい
てきたのですが、茶色い巣立ち雛の群れや若鳥、まだ巣立っ
ていない雛など、結構たくさん見ることができました。

不思議な鳥だと思います。
サンコウチョウ
Gabachoさん、お疲れ様です。
尾が邪魔になるのではないかと思う程に長い尾ですね!!
私はまだ縁がない鳥さんで、出会いたい鳥さんです。
サンコウチョウさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

サンコウチョウさんは、7月に抱卵中ですね。
見ていると、ずいぶん長くて小さな巣でです。
後ろから見ると、尻尾がピーンと伸びていて、
一瞬、葉っぱと枝に間違いそうですね。

サンコウチョウさんは、英語でParadise Flycatcherというのです。

そして、繁殖分布図の北限が宮城県南部とは、
もしかしたら、どこかにサンコウチョウさんがいる!?
のかもしれませんね!v-519v-521

Leave a Comment