22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

26

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ミドリツバメ
先月29日のAmerican Robinからはじめて、アルファベット順にアップしてきたアメリカ東海岸の鳥、昨日のWhite-breasted nuthatchでやっとWまできました。長い間コンデジ写真にお付き合いいただきましてありがとうございました。

友人夫妻から最近旅行先で撮影した写真を送っていただきました。最後に、いただきもののミドリツバメをアップして、このシリーズを終わります。

P1030566 (1)




P1030567.jpg

北アメリカにいる9種類の燕のひとつ、ミドリツバメは、北アメリカ大陸全体を移動しながら繁殖するツバメのようです。樹洞に営巣するツバメのようですが、小鳥用の巣箱もよく利用すると、手許の図鑑にあります。たしかに。子育てが終わるとまた群れをつくります。
後ろに見えている山なみはロッキー山脈、ミドリツバメも気持ちよさそうです。

分布

和名: 緑燕
英名: Tree Swallow
学名: Tachycineta bicolor


以下、イエローストーンナショナルパークのバイソン。車窓からの撮影だそうです。

P1030631.jpg




P1030639_20140616060640808.jpg



関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ミドリツバメさん!
> Duckさん、こんばんは、
この梅雨の時期、燕が泥で巣を作り、田んぼの上を飛んで餌を獲り、
子供を育てます。
この緑燕を見ていて思ったことは、湿っぽい感じがしないことです。
樹洞に営巣し、小鳥の巣箱でさえ利用し、乾いた草原で子育てをす
るようです。
ミドリツバメさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

日本に飛来するツバメさんと比較しても随分とおおきなミドリツバメさんですね!

アメリカ大陸とユーラシア大陸では、鳥さんたちの生態も違うので、
おもしろいですね。v-519v-521

Leave a Comment