24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

17

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

カンムリキツツキ (エボシクマゲラ)
庭の後ろの森で見かけたカンムリキツツキ、もう一つの和名はエボシクマゲラ。念願が叶いました。体長40 - 49 cm、翼の幅は 66 - 75 cm。かなり大きなキツツキです。

P1110706.jpg

以前、もう一人の友人の庭で、カンムリキツツキが穿った跡を紹介したことがありました。その時にも言いましたが、カンムリキツツキが枯れ木を穿った跡は、縦長の大きな穴になっています。庭の周りの枯れ木にこの少し縦長の大きな穴があったので、間違いなくここにもいると思いました。



P1120343.jpg

感激の最初の一枚。しゃがんで息を殺して撮っています。



P1120378.jpg




P1120392.jpg




P1120406.jpg

一番逢いたいと思っていた鳥でした。たまたま庭の後ろの森で木を穿つ音がしたので、入ってみたら、木立の合間からカラスほどの大きさのカンムリキツツキ がみえました。目線の高さで見えましたし、地面にも降りていました。

この鳥はエボシクマゲラとよも呼ばれています。ところで、まだ北海道の森の主クマゲラには会えないままです。今冬の野幌の森もアカゲラとオオアカゲラだけでした。

和名: 冠啄木鳥、烏帽子熊啄木鳥
英名: Pileated Woodpecker
学名: Dryocopus pileatus

分布
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 求め続けていれば…
>Wagtailさん、こんばんは、

行きの飛行機のなかで、一年間に見た鳥の数を競う映画"Tha big year"、もう
何回も見たのですが、懲りずにまたみ見てしまいました。

友人宅には2泊3日の短い滞在でした。私にはまさに"The big day"でした。こ
んなにたくさんの鳥を見たことは経験のないことでした。なかでもこのカンム
リキツツキはぜひ逢いたいと思っていました。願いか叶って良かったです。

旅行用のコンデジしかなかったのですが、まぶたの裏にしっかり焼き付けてき
ました(笑)。


求め続けていれば…
大型のカンムリキツツキが目線の先に…。
Gabacho さんの鼓動が伝わってくるようです。
キツツキ類が地上を歩いている機会は、少ないのではないですか?
求め続けてさえいれば、幸運は向こうからやって来るものですねぇ。
Re: カンムリキツツキ
> ハロゲンさん、こんばんは、

アメリカのカラスは日本のカラスより一回り小さいのですが、そのカラスと
ほとんど同じ大きさです。赤い冠がなければ、カラスそのものですね。

以前、カンムリキツツキの穴だけアップしたことがあり、ハロゲンさんから
鳥はどこだと聞かれたことがありましたね。これです!(笑)。

やっと見ることができました。
Re: カンムリキツツキさん!
>Duckさん、こんばんは
Wild lifeで沖縄山原の森が出てきましたね。種類は大変多いけど、極めて狭いことから
それぞれの固有種の個体数が少ない、だからガラスの森なのだという指摘、なるほど
と思いました。
私の少ない経験からですが、アオゲラ、ヤマゲラはよく地面に降りると思います。この
カンムリガラも、倒木の朽木の虫を探していたのだろうと思います。
黒い鳥なので、暗いところに入り込むとなかなか撮影が厳しく、うまく撮れませんでし
た。でもこれで十分満足でした。
カンムリキツツキ
Gabachoさん、お疲れ様です。
カンムリキツツキ、体長40cm以上もあるとすると、カラスより少し小さい程度ですね。
こんなに大きなキツツキなら穴は大きいでしょう。
私も見てみたいです。
カンムリキツツキさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

カンムリキツツキさんは、地面に降りてきて、虫でも探しているのでしょうか。

沖縄のヤンバルの森に生息しているノグチゲラさんは、オスとメスで獲物を探す場所が違うそうですね。そうやって限られた自然の中で、木に潜んでいる獲物と地面にいる虫を分けて、探すことで、生き残りを図っているようです!

この写真を見ていて、そう思ったduck4であります!v-519v-521

Leave a Comment