21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

14

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

カーディナル
今日と明日はカーディナルをアップします。正式な和名はショウジョウコウカンチョウですが、一般的でよく馴染んでいるカーディナルという名前でアップしました。

P1120766.jpg

この庭では「ヒゲオヤジ」と呼ばれていました。たしかに。



P1120094.jpg




P1120151.jpg




P1120720_20140607100358660.jpg




P1120733.jpg

今日は成鳥の枝どまりの姿です。ミソサザイが尾を上げるのとは反対に、背中を丸めて尻尾を真下に向ける姿が、カーディナルの特徴です。

これまでカーディナルの巣や卵、ヒナの写真をアップしてきましたが、すべてこの庭での出来事です。毎年この庭でカーディナルが子育てをします。昨年はキッチンの窓のすぐ横の椿の木で営巣しました。

和名: 猩々紅冠鳥
英名: Northern Cardinal
学名: Cardinalis cardinalis

分布
イリノイ、インディアナ、ケンタッキー、ノースカロライナ、オハイオ、バージニア、ウェストバージニアの州の鳥です。野球のカーディナルスの本拠地はミズーリ州セントルイスですが、ミズーリ州の州の鳥はブルーバードです。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: タイトルなし
> チャーリーさん、おはようございます。

オスは真っ赤で、顔のところだけ黒く、その尻尾を下げる止まり姿、
金属音の鳴き声も含めて、強烈な個性・特徴のある鳥だと思います。

ご心配なく、「ヒゲオヤジ」は親しみを込めての呼び名、毎年庭で
営巣するこの赤い鳥たちはとても大事にされていました。

それにしてもこの鳥の多さですから、フィーダーへの餌の補給が大
変そうでした。
こんばんは!!

メジャーリーグのチーム名の鳥さんデスよね・・!
ヒゲオヤジとは、また可哀想な・・・(>_<)

私には、とても可愛い鳥さんに見えます・・(^v^)
Re: 初めて見た時は食いつきました
> パッサーさん、こんばんは
コウカンチョウの仲間もたくさん種類があるようですね。私はハワイ
に行ったことがありませんが、ここもまた独特の鳥たちがたくさんい
るんでしょうね。ダーウィンがみたガラパゴスのフィンチも見てみた
いし、、行きたい所だらけです(笑)。
コメントありがとうございます。
初めて見た時は食いつきました
ハワイのオアフ島で初見でした。
全身赤い!そのうえ人のことが平気!と驚いて食いついて見ていました。

他国に行けば日本と違う鳥が平然といて、刺激になりますね。
帰宅時は自宅近くのカラスの塒で♪ガア~~♪と聞くと一気に日常生活に戻りカラスって生活の一部かなあ。と笑えてきたりします。
Re: カーディナルさん!
>Duckさん、こんばんは、
ここはバージニアです。州立大学のある小さな町で、友人たちは
その大学の先生です。どちらも鳥や動物が大好きで、庭には鳥や
動物たちがあふれるようにたくさんいました。
カーディナルもまたたいへんアメリカらしい鳥だと思います。親
しみを込めて「ヒゲオヤジ」と呼ばれていました。友人の一人も
ヒゲオヤジですが、こちらは白っぽいです(笑)。
ヨーロッパと日本の鳥はよく似ていて、ユーラシアという必つの
くくりを冠実事ができるのですが、アメリカは独特だと思います。
カーディナルさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

確かに、カーディナルさんはひげおやじのような顔つきですね!
庭のバードフィーダーを置いて、鳥さんたちを観察できるのは最高です。
それに、毎年、ここで雛を育てるということは、カーディナルさんにとっては、
良い環境なんでしょうね!

枝に止まっているときに尻尾を上げる鳥、下げる鳥、まわしている鳥さんなどいろいろなんです。
カーディナルさんは、下げているのですね!

この場所は、わかりませんが、おそらく、アメリカ北東部なのでしょうか。
アメリカには、さぞかし、日本では見られない鳥さんがいるのでしょうね。
日米で鳥さんの対照比較もおもしろそうですね!

Leave a Comment