21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

28

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

コサメビタキ
曇り空の暗い林のなかで見かけたコサメビタキ。

GAB_2914.jpg

和名: 小鮫鶲
英名: Asian brown flycatcher、 Brown flycatcher
学名: Muscicapa dauurica


同じくサンコウチョウのメス。一瞬でした。

GAB_2940.jpg

和名: 三光鳥
英名: Japanese Paradise Flycatcher
学名: Terpsiphone atrocaudata
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: タイトルなし
> チャーリーさん、おはようございます。
手持ちのデジイチで、駆け足の探鳥でした。高い木立の上で
確認しただけの証拠写真です。
コサメは春と秋の渡りの時にしか見ない鳥だと思っていまし
たので、意外でした。いつも期待以上の枝止まり姿を披露し
てくれるのですが、今回はとほほの高さでした。


こんばんは!!

コサメビタキは目がクリクリとしてとても可愛いですよね・・
私もGWに撮ってきました!(*^_^*)

サンコウチョウ、今季まだ未見です・・
今週末あたり会いに行こうかと考えてます(^_-)-☆
Re: コサメビタキ&サンコウチョウ
> ハロゲンさん、こんばんは、
サンコウチョウが毎年営巣する森があります。行きさえすれば
必ずこの時期サンコウチョウの子育てを見れるのですが、なか
なか時間が取れない、これが悩みです。
これは全く思いがけない出会いでした。
Re: コサメビタキさん!
> Duckさん、こんばんは、
河川敷ですね、確かにホオアカが良そうな感じで
すね。ホオジロと同じように、草木のてっぺんで
囀っているのではないでしょうか。
昨日ホオアカを探しに行ったのですが、逢えませ
んでした。
コサメビタキ&サンコウチョウ
Gabachoさん、お疲れ様です。
コサメビタキは、奥日光でよく見られました。
とても可愛いと思います。
一方、サンコウチョウとは全く縁がなく私にとっては幻の鳥さんです。
コサメビタキさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

コサメビタキさんは目がくりっとしてカワイイですね!
このコサメビタキさんは落葉樹林のところに棲息しているようですね!
青葉の初夏。
たくさんの虫さんを餌にしているのでしょうね。

話が変りますが、定点観測ポイントの草むらのいつも同じ場所で、1羽のホオアカさん!?らしき鳥さんを見かけます。
きっと、ここを縄張りにしているのでしょうね!v-519v-521

Leave a Comment