24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

02

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

メダイチドリ
潮見表を確認してから出かけ、春の渡りのシギチを探す。最初に、干潟でゴカイを探すメダイチドリの群れに出会った。

P4271265.jpg




P4271340.jpg




P4271381.jpg

和名: 目大千鳥、
英名: Lesser Sand Plover
学名: Charadrius mongolus

三浦半島には自然の干潟が残っている。


P4261084.jpg
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: 夏羽のメダイチドリ、綺麗ですね
> パッサーさん、こんばんは、
小さな干潟でシギッチを探して、霞ケ浦周辺では蓮田で
探しています。いろいろなシギチドリが渡っていきます。
群れで飛ぶ姿にも感動しますね。シギチドリは本当に飛
ぶのがうまいと思います。

コメントありがとうございます。

良い鳥見を!!
Re: メダイチドリ
> ハロゲンさん、こんばんは、
三浦半島の最南端のあたりには自然の干潟があります。葛西みたいに
たくさんの鳥はいないのですが、小さな干潟でシギッチを探すのも楽
しいですよ。
連休、天気が持つといいですね。いい鳥見を。
Re: メダイチドリさん!
> Duckさん、こんばんは、
一枚目、引っ張っているのはゴカイだと思います。大きなゴカイを
引っ張り出すときは、背伸びして、一生懸命に後ろに引っ張ります。
今蒲生にもたくさんシギチがいると思います。連休中、座日一度覗
いてみて下さい。
夏羽のメダイチドリ、綺麗ですね
シギチは冬と夏、違うので難しいのですが1羽で違う魅力があるのでやめられません。
潮見表を見ていると想像して楽しくなりますね。
今季はまだ干潟に行っていませんが、是非見たいと思っています。
北に飛び立つ時も、鳴き交わしながら行きつ戻りつして、実に感動しますね。
メダイチドリ
Gabachoさん、お疲れ様です。
このメダイチドリは、三浦半島でしょうか。
赤い色が濃い個体と薄い個体がいますね。
メダイチドリさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

シギさん、チドリさんの渡りの季節になりましたね!
蒲生干潟にもきっと渡っているシギさん、チドリさんがいるのかもしれませんね!

メダイチドリさんは、砂の中から何かを引っ張って食べているようですね!v-519v-521


Leave a Comment