21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

19

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

ジョウビタキ
P1100948.jpg

壇ノ浦、12世紀、平家滅亡を決定づけた最後の戦いがここで行われた。
手前は下関で対岸は北九州市の門司。ここを右手に回りこむと、武蔵と小次郎が対決した巌流島がある。



P1100980.jpg




P1100977.jpg

志賀島、「漢委奴国王」の金印が見つかった公園で逢ったジョウビタキ。西に来ると、日の入りがずいぶんと遅い。



P1100971.jpg

「火宅の人」、「能古島の片思い」も、博多湾に浮かぶこの小さな島で作られた。

関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ジョウビタキ
> ハロゲンさん、こんばんは
寒い風の吹く夕方、夕陽をあびてて佇んでいました。可愛いジョビコ
さんでした。
こちらでも今日は昼頃までは天気が持ちました。夕方寒くなりまして、
明日は天気悪そうですね。ベストシーズンなのに残念です。
ハロゲンさんも無理なさらないようにしてください。
Re: 魅力的な目
> Wagtailさん、こんばんは、

ここではソメイヨシノはすっかり葉桜です。遅咲きの八重桜だけになり
ました。信州は今桜なんですね。

フクロウの子育てや、キビ、オオルリなどの夏鳥、いよいよシーズンで
すね。今日はキビ狙いで歩いてみたのですが、きれいな鳴き声だけ聞い
てきました。
Re: ショウビタキさん!
> Duckさん、こんばんは

夕日が沈みかけていました。波の音を聞きながら海を眺めていましたら、
すぐ横に出てきてくれて、しばらくの間話をしました。今日は寒いと言
っていました。

本州と九州の間は500mもないんですね。この橋の下に関門トンネルがあ
り、新幹線のトンネルもあります。
Re: 歴史と鳥、面白いですね
> パッサーさん、こんばんは、

厳島に寄っていくつもりだったのですが、生憎雨と雪でしたので、福岡まで
急ぎました。早く着いたのでチェックイン前に志賀島に行って、このジョビ
コさんに逢いました。

伊良湖は秋のサシバの渡りで有名なところなんですね。ぜひ一度見てみたい
と思っています。伊良湖ははじめてでした。穏やかな良いところですね。
Re: タイトルなし
> チャーリーさん、こんばんは

今日は昼頃までは晴れ間がのぞくという予報でしたので、キビタキを
見に行きました。青葉が出始めたクヌギ林の高いところにキビが鳴い
ているのですが、曇り空の空抜けではキビタキも黒い小鳥でしかなく
また出直しです。明日も天気悪そうですね。下に降りてきてくれるこ
とを期待して、めげずに行ってみようと思っています。
ジョウビタキ
Gabachoさん、お疲れ様です。
ジョウビタキ、相変わらず可愛いです。
まだ居残っていたのですね。
今日はまあまあの天気でしたが、明日は寒くなりそうです。
鳥見で風邪を引かないようにして下さい。
魅力的な目
相変わらずクリッとした目が何とも魅力的で、かわいいジョウビタキですね。
ようやく春爛漫の時期を迎え、桜も見頃になっています。
少しずつ夏鳥の姿も見られるようになり、これからが楽しみです。

ショウビタキさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

ショウビタキさんは、大胆にもコンクリートブロックの上で休んでいるようですね。
よく、驚いて逃げ出さなかったと思います!

結構、狭い海峡のようですね。
きっと、ここを多くの船舶が行き来していrのでしょうね!v-519v-521

歴史と鳥、面白いですね
ジョウビタキさんも「漢委奴国王」の金印の時代から、この場所で休憩したんですね。
渡りを続けている可愛い子孫。短い命のリレーって感動します。

愛知県のタカの渡り、伊良湖からは三島由紀夫の『潮騒』の舞台、神島が見えます。
そう思ってみると印象が変わって感動が倍になります。
こんばんは!!

ふっくらとした可愛いジョビ嬢ですね!!
こちらは、土曜日は天気が良さそうです・・
鳥見に行ってきます!!

Gabachoさんも良い週末を過ごしてください(^_-)-☆

Leave a Comment