24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

02

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

ユリカモメ
早朝の川沿いで、ユリカモメ。3月中旬なのにもうほとんどの個体が黒い頭の夏羽に衣替えしていた。

P1100385.jpg




P1100393.jpg

和名: 百合鴎
英名: Black-headed Gull
学名: Larus ridibundus



P1100442.jpg
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ユリカモメ
> ハロゲンさん、こんばんは、

鳥たちは一斉に繁殖期に入ったような気配で、季節の着実な移ろい
を感じますね。ユリカモメがなにか毅然として見えました。

雨の一日でした。遠来の友人と会い一献、良い一日でした。
ユリカモメ
Gabachoさん、お疲れ様です。
ユリカモメはもう黒頭巾に変わったのですね。
やはり鳥の世界は、人より季節が早く回っていますね。
Re: タイトルなし
> チャーリーさん、こんばんは、
カヤクグリやコマドリがツガイで繁殖活動に入りそうな気配だったのですが、
これはやはり、緯度が高く、日本の高山と同じような環境ではないかと思い
ます。澄んだ空気にもそれを感じます。
そうですね、もうそろそろユリカモメも見納めですね。
こんばんは!!

夏羽に変身するのが、少し早い気がしますよね!!
急に暖かくなったからでしょうか?(*^_^*)

ユリカモメさんとも、そろそろお別れの時期ですね・・(^_-)-☆
Re: ご無沙汰しています
> 日々探鳥人さん、こんばんは、

前々回は休暇中で、前回は出張で、2回続けて写真展にうかがうことが
できませんでした。記念すべき写真展だったと思います。大変失礼しま
した。

先月はインフルエンザにかかったり、生まれて初めて救急車にも乗りま
した。とんでもない生活をしていますが、唯一の趣味鳥見も一生懸命や
っていくことで、なんとなく両立しているような気がします。

昨日は西ノ洲、妙義鼻に朝駆けしてみましたが、渡りのシギッチをみる
ことはできませんでした。またいつかフィールドでお目にかかることが
できるといいですね。

コメント、ありがとうございました。
ご無沙汰しています
しっかり更新なさってるようで安心しました。
忙しすぎる毎日かと案じております。お体大切になさって下さい。
鳥見も体力・・ですかね。
Re: ユリカモメさん!
> Duckさん、こんばんは
関東はユリカモメを見る機会の多いエリアだと思います。ただ、関東では
ユリカモメは冬鳥と言っていいくらい、冬場に見かける機会が多く、頭が
黒くなりかけるこの時期にはかなり数が少なくなります。頭の黒いユリカ
モメ、幸運でした。
蒲生でたくさんのユリカモメを見ましたが、まだ黒い頭のユリカモメはい
ませんでした。もうそろそろでしょうか。
ユリカモメさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

もうすでに、ユリカモメさんは、黒い頭巾頭に変っていますね。
3月中旬頃にたくさんのユリカモメさんを定点観測ポイントで見ましたが、
まだ、変身前の姿をしていました。
最後の写真の茶色の羽をしているのが、若鳥のようですね。
若鳥の変身はまだ先のようですね!v-519v-521

Leave a Comment